映像グランプリ受賞、ゆうばり、欧米映画祭へ入選の堀井彩新作オーディションWS開催!

締切:2016年01月18日
投稿者:アンブレラ
募集地域:全国  投稿日:2017-01-11 11:10:50
URL:http://amarcord.la.coocan.jp/index.html

 都内で今春撮影予定の新作長編3本のキャストを決定するオーディション・ワークショップを開催します。ご希望の方はご連絡ください。

「ルームメイト」あらすじ
30歳を越えて独身で一人暮らしの多菜子は、同窓会であった同じ境遇の幼馴染・眞名水と共同生活を送ることにする。何となく寂しさを紛らわすためだったが、恋愛体質の眞名水に振り回される多菜子。自分の恋人を寝取ろうとしてみたり、恋人に裏切られて自殺未遂をしたりと、その度に多菜子の心労は尽きない。しかし、何事も躊躇なく行う眞名水の性格は、引っ込み思案の多菜子には結構憧れだったりもするのだ。そんな中、多菜子の結婚話が持ち上がる…。

「スラング」あらすじ
大学生の眞名水は、通う大学は違えども思いを同じくする仲間たちとコミュニティを形成している。主催者は一流大学へ通う翔太で「自分たちの世代こそが、世界を変えることができる」という理念を持ち、さまざまな芸術活動をしている。彼らは同じ世代だけに通じるslangを使って盛り上がっている。何もできなくて社会に染まっている上の世代を馬鹿にする隠語だ。ほかのメンバー同様、眞名水もまた翔太に心酔していく…。しかし、結局、翔太は何もすることなく、一流企業へ就職を目指し始める。そんな中、大学の講師・村崎が現れる。大学に知られてはいけない秘密を、村崎と共有する眞名水。眞名水は、村崎と時間を共有するうち、世代が違っても共感していくという、これまでになかった感覚に襲われるのだった。

「痴人の愛」
こちらは谷崎潤一郎の作品を現代に置き換え、男女を入れ替えて描こうと考えています。


ワークショップ日程
(プログラムA※12月のWSと同様にエチュード、シナリオ、一人芝居を順にやります)
1月12日(木)18~21時 亀有北集い交流館
1月18日(水)18~21時 亀有北集い交流館
1月21日(土)13~17時 亀有東集い交流館
参加費・各2000円

※監督プロフィール
※短編作品「SAMURAI MODE」
https://linkagefilm.jp/movies/101

大阪府出身。京都・大谷大学卒業後、「ぴあ中部版」映画担当に従事したのち上京。雑誌編集・ライターなどをしながら映画制作を続ける。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、水戸短編映像祭、インディーズムービー・フェスティバルなどに入選後、「異形ノ恋」(出・西川方啓、木下ほうか、寺田農)で劇場デビュー。2008年「窓辺のほんきーとんく」(出・辻岡正人、吉沢明歩、神楽坂恵)後、いったん映画から遠ざかるが、近年再開。近作は、「スターチャイルド」(マルベーリャ国際映画祭、シネロッコム国際映画祭※ともに長編コンペに入選)、「ヒカリエイガ」(渋谷ヒカリエ1周年記念映画)など。本ワークショップによる製作作品「憂鬱な花」は先日の日本芸術センター第8回映像グランプリで、グランプリ(最優秀作品)受賞。



堀井彩
東京ダンス&アクターズ専門学校(DA TOKYO)