CINEMA PLANNERS > キャスト / 役者募集 > 【5/20締切】KUROGOKU 9月公演 / 作・演出:西山雅之 (GORE GORE GIRLS) 出演者募集!

【5/20締切】KUROGOKU 9月公演 / 作・演出:西山雅之 (GORE GORE GIRLS) 出演者募集!

投稿日時:2022/05/01 02:31:04
投稿者:ブラックバニー
募集地域:埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川
締切:2022/05/20

KUROGOKUでは、2022年9月28日(水)〜10月2日(日)上演予定の、KUROGOKU produce vol.10『虹の彼方で待ってるよ』の出演者を募集しています。

【概要】KUROGOKUの次回公演は、独創的な作風で一部に熱狂的なファンを持つ劇団「GORE GORE GIRLS」主宰で、よしもと神保町花月を始め、多方面で演出や脚本提供を行っている⻄山雅之による書き下ろし新作を上演。父と娘と2人を取り巻く人々の“ある意味感動系コメディ”。2022年9/1〜9/30に開催される第34回池袋演劇祭参加作品。

【あらすじ】
父から手紙が届く。「虹の彼方で待ってるよ。」
父は今、虹の彼方にいるらしい。

思い出す。小さい頃、もう少しで虹に手が届きそうだったことがある。
たぶん近所の公園あたり。走って向かって行こうとしたら「今から写真屋に行くから帰ってからにしなさい」と止められた。帰って来たら虹は消えていた。

これは父と娘と(きっとあなた)の物語。(屈折した)親子愛、(いびつな)友情、(はき違えた)孤独、(純粋な)自己愛を無理くり詰め込んだ、“ある意味感動系コメディ”。

今度こそ虹に手が届くのだろうか。私は父に宛てた手紙を書く。
「誰が行くかっつーの!」

【企画・製作】黒柳安弘(KUROGOKU)
【作・演出】西山雅之(GORE GORE GIRLS)
【公演名】KUROGOKU produce vol.10『虹の彼方で待ってるよ』
【公演日程】2022年9月28日(水)〜10月2日(日)までの5日間全9ステージを予定 ※小屋入りは9/26(月)
【劇場】北池袋 新生館シアター

【稽古】2022年7月より板橋区、豊島区の公共施設及び都内のスタジオにて
(全20〜24回程度を予定)
※稽古は主に平日夜間、土日昼夜に行います。
※稽古の進捗状況により追加、削減の場合あり。

【募集要項】
①娘役:20〜30歳くらいまでの女性 1名
②出演者:20歳〜50歳くらいまでの男女。 3〜4名
※ 出演料支給、チケットバックあり
※ 養成所・プロダクション等に所属されている方は事前に許可を得て下さい。
※ 過去にKUROGOKUのオーディションに参加されている方も歓迎です。

◎出演料:¥15,000〜
※上記の金額をベースに、経験・実績などに応じて増額
◎チケットバック:1枚につき¥1,000バック
※チケット料金は¥3,500(前売・当日共)、¥2,500(学生割引)を予定
※チケットノルマはありませんが、集客のご協力をお願いします。

【オーディション】
5/17(火)、20(金)、21(土)の下記時間帯のうちいづれか(30分程度)

5/17(火)
18:00〜
19:00〜
20:00〜

5/20(金)
18:00〜
19:00〜
20:00〜

5/21(土)
14:00〜
15:00〜
16:00〜
17:00〜
19:00〜
20:00〜
※ 上記の時間帯・日程で都合がつかない場合、可能であれば調整いたします。
※ 前回公演の台本を使用した読み合わせなどもさせて頂く予定です。
※ 会場は豊島区内の公共施設を予定(最寄り駅:北池袋駅)。

【応募方法】
① 名前(所属団体などあれば)
② 年齢、性別、身長
③ プロフィール(芸歴などあれば)
④ 連絡先(電話番号、メールアドレス)
⑤ オーディション参加可能な日時(出来れば複数を記入)
⑥ プロフィール写真(全身、バストアップ)

上記の内容をご記入の上、件名を「出演者募集の件」としkurogoku.info@gmail.comまでメールにてお送りください。追ってオーディションの日時をご案内致します。

【応募締切】5月20日(金)まで

オーディションの結果については、5/23〜29までの期間にメールにてご連絡いたします。

《演出》西山雅之
劇作家・演出家 / GORE GORE GIRLS主宰
2010年に演劇ユニット「GORE GORE GIRLS」を立ち上げ、以降全ての作品の脚本・ 演出を担当。2014年度「佐藤佐吉演劇賞」優秀脚本賞受賞。GORE GORE GIRLSでの活動のほか、よしもと神保町花月を始め、他団体での演出・脚本提供など多数。「笑い」を軸に人間のどうしようもない哀しさを勢いと力まかせだけで描く。「笑ってはいけない状況の中の笑いにこそ、人間の本質や宇宙の真理が隠れている」という思いこみをベースに作品を作り続ける。

【主な活動実績】
「GORE GORE GIRLS」全作品の脚本・演出
舞台:神保町花月企画 『任侠ハイスクール』 (@神保町花月) 演出
舞台:神保町花月企画 『オン・ユア・マーク』(@神保町花月)演出
舞台:神保町花月企画 『君のかわりはいないっぽい』 (@神保町花月) 脚本
舞台:神保町花月企画 『サヨナラは橋の上で』 (@神保町花月) 脚本
舞台:神保町花月企画 『パパたち、娘たち』 (@神保町花月) 演出
舞台:神保町花月企画 『悪霊、恋に落ちる』 (@神保町花月) 演出
舞台:Ericoプロジェクト『祈りはやがて風になって』 (@神田SpaceCube) 脚本・演出
舞台:KUROGOKU『たそかれ。』(@中板橋 新生館スタジオ)脚本・演出
舞台:製作委員会『永遠とかではないのだけれど』(@新宿シアター・ミラクル)脚本 他多数

《KUROGOKU》
KUROGOKUは、2009年に舞台の企画・プロデュースを行う団体として設立。公演ごとに作・演出・キャストを変えつつも、ジャンルを越えた、テーマ性・メッセージ性を重視した作品作りを行っています。また、舞台の企画・プロデュースの他、照明・音響・舞台撮影など、様々なスタッフワークも合わせて行っています。

【企画・制作】KUROGOKU


【ハラスメント防止対策ポリシー】
※ オーディションは、基本的に参加者は複数名(2名以上)で実施致します。
※ 当団体は、主宰(男性)、制作(女性)で運営しています。




※募集案件に対して応募後のやり取りについては、当サイトは関与できませんので個人情報の受け渡し、面談等直接会われる場合は、細心の注意をお願いいたします。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
ご利用についての注意事項・ハラスメントに対する対応について。

掲載者情報

掲載者KUROGOKU
担当者黒柳安弘
お問い合せ先kurogoku.info@gmail.com
関連URLhttp://kurogoku.com
その他情報Twitter:https://twitter.com/kurogoku_hompo
応募・問合せ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[舞台][キャスト / 役者募集]
12月シュールコメディオンライン『酔っぱらい行進曲』メインキャストオーディション!
投稿日:2022-05-22 09:46:49
[映画][スタッフ募集]
【急募】【未経験可】6月上旬にあるWEBCM撮影の制作スタッフを募集したします。制作部・演出部・ヘアメイク)
投稿日:2022-05-22 06:26:34
[映画][スクール / ワークショップ]
Korean Style Acting Class 韓国の演劇映画学科のカリキュラムで専門的な演技レッスンを行います。
投稿日:2022-05-22 00:40:54
[映画][スクール / ワークショップ]
ドラマ「明日が僕を待っている」チームが、短編戯曲で【舞台公演】を目指すメンバ―募集します!
投稿日:2022-05-21 21:59:02
[映画][スクール / ワークショップ]
「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」【体験演技ワークショップ】 5月28日(土)大阪開催!!
投稿日:2022-05-21 21:19:43
[映画][スクール / ワークショップ]
日本発オリジナル演技メソード 「AR(アクション・リアクション)演技メソード」 大阪で「AR演技メソード【体験】ワークショップ」5月28日(土)開催!
投稿日:2022-05-21 21:14:24

クラウドファンディング