CINEMA PLANNERS > キャスト / 役者募集 > 〆切立命館大学映像学部 卒業制作!高校生役の主役級男女を8/17まで募集!

〆切立命館大学映像学部 卒業制作!高校生役の主役級男女を8/17まで募集!

投稿日時:2020/08/12 20:13:22
投稿者:光田 葵
募集地域:滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山
締切:2020/08/17

ご覧いただきありがとうございます。

2020年9月に立命館大学映像学部の制作ゼミ所属の
柳井海克(やないかいと)が卒業制作として60分ほどの映画を撮影致します。

現在協力者として本作品に出演してくださる方を募集しております。


【概要】
[タイトル]:なつのなかで(仮)
[作品時間]:60分
[監督]:立命館大学映像学部 制作ゼミ 柳井海克
[撮影期間]:9月10日から9月27日まで (予備日は9月28日から10月4日としています。)
*配役により撮影期間は異なります。
[撮影場所]:関西圏内を予定しております。
[費用]:交通費、撮影中の飲食費
*協力者としてご参加していただける方を募集しているため報酬はご用意できません。あらかじめご了承ください。
完成後は立命館大学映像学部の卒業制作展へ卒業制作の作品としてTジョイ京都での上映を行います。(開催日時は2021年1月22日から23日)


【あらすじ】
 高校の夏休み、主人公ソラの幼馴染だった女の子ナツが自殺した。秋学期が始まりナツがいない学校に行き、初めて自分が彼女にカタオモイしていたことに気づく。いつでも伝えられると思って、彼女に思いを伝えなかったことを後悔する。ある日ソラはナツの日記を手にする。夏の日記を読んでいると、彼女が死んだ原 因がいじめにあったことが分かる。日記を夢中になって読んでいると、そこには教室で授業を受けているナツの姿があった。ソラはナツの日記を通して彼女の記憶に触れタイムリープしていた。タイムリープは一日の終わりに現代に戻り、そこで変わったことが日記に反映されていた。日記の一ページにつき一回その日に戻れることが分かる。ソラはタイムリープを繰り返すことで、ナツの自殺を防ぐ。タイムリープの中で、ソラはナツにアプローチをしていく。自殺の原因だったいじめを止めることに成功する。彼女の死の原因を防ぐことに成功したソラはナツに思いを打ち明けることを決意し、ナツをデートに誘う。デート当日、ナツが通り魔に刺される。ソラが過去を変えたことで、ナツが通り魔と出会う未来になってしまったのだ。現代に戻ると、ナツは通り魔に殺されたことになっていた。自分の選択でナツを殺してしまったことに絶望する。失敗したためもう過去には戻れないと思ったが、ナツが死んだ日の日記はもう一ページ続いていた。ソラは覚悟を決めて過去に戻りナツを救おうとする。しかし、通り魔とナツを遠ざけることに失敗する。ナツが刺される寸 前でナツをかばい自分が刺される。意識が遠くなり、それと同時に現代に戻されるソラ。目が覚めると病院のベッドの上だった。病室を出るとそこにはナツの姿があった。


【募集役柄】
・ソラ(男、高2)
ナツとは幼馴染。ナツの死をきっかけに彼女への好意に気づく。
ナツが周りから避けられるようになってから、彼女と距離を置く。 表舞台に立ちたがらない性格。

・ナツ(女、高2)
ソラとは幼馴染で小学生の頃までは仲が良かった。
中学に入ってから、父親の事故が原因で犯罪者の娘というレッテルを貼られ、周りから避けられる。
笑顔が素敵。世界の美しい所だけを見て生きていたいと思っている。

・女帝(女、高2)
The スクールカースト最上位の女の子。主体となってナツをいじめる。
*上記の年齢は作中での年齢ですので応募の際に一緒でなければならないというものではありません。

*夜中の撮影が想定されますので高校生以下の応募はご遠慮ください。

*ナツは過激な表現(水かけやウィッグ散髪等)が考えられます。

【撮影に係る日程に関して】

衣装合わせ:8月24日から8月31日までの期間内に衣装合わせを行いたいと考えております。
*キャストによって衣装合わせの日付は変わります。


撮影日:9月10日から9月27日までの期間内で約10日の撮影を予定しております。
*キャストによって撮影日数は変わります。


【応募に際して】
下記の項目を添付・明記の上、応募連絡先までお送りください。

①希望の役
②氏名、年齢、生年月日、最寄駅
③身長、靴のサイズ
④所属事務所(無所属のの方は、「フリー」とご記入ください)
⑤演技経験、過去出演作品名(URLなどございましたら、選考の参考にさせて頂きます。)
⑥顔写真+全身写真。(髪色が写真と異なる場合は、現在の髪色も明記して頂けますと幸いです)
⑦9月10日から9月28日の期間で既に撮影に参加できない日程(無ければなしと記載をお願い致します。)

その他質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。


【スケジュール】
8月上旬 準備稿完成
8月中旬 ロケーションハンティング・キャスティング 美術・衣装収集開始
改稿作業・絵コンテ作成
8月下旬 ロケ地確定 キャスト確定 カメラテスト メカテスト
撮影稿完成 美術・衣装収集完了 衣装合わせ
9月10日  クランクイン
9月27日 クランクアップ
9月28日から10月4日 予備日


【新型コロナウイルスへの対策に関して】

立命館大学映像学部柳井組は、COVID-19に関して日々正確な情報を収集しながら、感染防止対策を検討・実施しています。ロケーション提供者様やキャスト様、スタッフ等の撮影協力者と周辺の人々をCOVID-19から守り、安心・安全に撮影を遂行できるよう努めて参ります。
 下記の5点は我々が上記の文章を実現するために行う代表例です。その他の対策に関しても撮影協力者全体で徹底する所存です。

①社会的距離の確保
 従来の撮影時よりも可能な限り社会的距離確保し、三密対策のためにの換気の徹底を行います。
②キャスト様及びスタッフの体調管理
 キャスト様及びスタッフの平均体温を理解した上で撮影期間中は毎朝体温を報告していただきます。また、体温以外にも発熱、咳等の風邪症状や味覚障害、下痢、頭痛等の症状が見られる場合、該当するキャスト様及びスタッフの参加は差し控えます。
③マスク及びフェイスシールドの着用
 キャスト様にはマスクもしくはフェイスシールド、スタッフにはマスクの着用を徹底します。また、熱中症予防の観点から従来の撮影時よりも多くの休憩時間を取り、社会的距離を確保した上でマスクを外し、水分補給を行います。※演技中、キャスト様にはマスクもしくはフェイスシールドを外していただくことがあります。
④手洗い・消毒の励行
 全ての撮影関係者に定期的な手洗いやうがい、消毒を励行します。
⑤新型コロナ接触確認アプリの導入
 キャスト様及びスタッフには可能な限り下記の新型コロナウイルス接触確認アプリの導入をお願いしております。
 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)


ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

最後までご覧頂きありがとうございました。




当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

掲載者情報

掲載者立命館大学映像学部
担当者光田葵
応募・問合せ先im0143pf@ed.ritsumei.ac.jp
その他情報
応募・問合せ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[舞台][スクール / ワークショップ]
【現場直結】有名俳優”布川隼汰”によるスペシャル演技ワークショップ
投稿日:2021-05-17 12:40:20
[映画][スタッフ募集]
深夜のTVドラマの演出部もしくは見習いを募集
投稿日:2021-05-17 12:02:29
[映画][キャスト / 役者募集]
観光業界初!ポルシェを使用した観光業のPR動画及び広告を制作するにあたり、キャストを募集致します。
投稿日:2021-05-17 10:21:25
[映画][キャスト / 役者募集]
2021/22年の各映画祭出品作品のキャスト募集(締め切り6月15日まで)
投稿日:2021-05-17 09:46:17
[映画][スタッフ募集]
映画祭出品への映画製作スタッフ募集(カメラマン・照明・音響・編集など)
投稿日:2021-05-17 09:42:38
[映画][キャスト / 役者募集]
[急募] 20歳前後女性 主演女優募集中 武蔵野美術大学短編映画
投稿日:2021-05-16 23:59:51

クラウドファンディング