CINEMA PLANNERS > キャスト / 役者募集 > 【再募集】武蔵野美術大学院修了制作『Happy End』役者募集!締切9/20まで

【再募集】武蔵野美術大学院修了制作『Happy End』役者募集!締切9/20まで

投稿日時:2021/09/12 14:47:39
投稿者:イリン
募集地域:埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川
締切:2021/09/20

ご閲覧いただきありがとうございます。
本作品プロデューサーを務める孫芸寧と申します。
この度、武蔵野美術大学映像学科卒業制作『Happy end』に出演してくださる役者さんを募集致します。

登場人物少し変更がありますので、再募集致します。


作品名 : 「Happy end」
監督 : オウ シュン
作品尺 :90分(長編映画)
完成予定 : 2021年11月(完成後、国内外の映画祭への出品予定)

あらすじ

コロナで休学になった美大生林樹(20)は、帰宅時に「コロナ退散祈願会」のチラシをもらった。それを気にしていなかった樹は画集に宗教の絵を見て、好奇心で祈願会に参加したが、本当は信じていなかった。そして、ある日、セフレの清水結衣(20)に扇動されてオリンピック反対のデモに参加した彼は、翌日に結衣から「濃厚接触者になったかもしれない」と告げられて、PCR検査結果を待っている間、どうしようもない時に祈願会でもらったお守りに祈った。結局感染してなかった樹は、自分は本当に神に守られているのだろうかと思って、もう一度祈願会に行って、祈願会を手伝いながら、神の存在を自分で確かめようとした。

妻の死から1年半後、知人に紹介してもらった年下の女性高橋明子(50)と暮らしている杉本隆(65)はお兄さんが急にコロナで亡くなったことで、死の恐怖に陥ってしまった。隆は遺書を書き、明子に遺産を渡すことを勝手に決定し、2人の娘杉本彩香(35)、杉本由美子(30)と対立するになった。明子はその件でちょっと口を出したことで、隆の反応によって自分が隆の家族に排除されているように捉え、家から出た。そして、死への恐怖と一人の孤独で祈願会に参加した隆は、そこで林樹と野原悠人に出会った。

野原卓司(35)がコロナに感染したため、妻の野原紗由理(35)と息子の野原悠人(10)家族三人は自宅での自粛生活を余儀なくされた。それで、樹は感染していないが、初めて死のことを考えた。そして、ある夜、樹はオリンピックの開会式の花火を見に行きたいことを紗由理と約束していたが、花火を見に行く日、感染していなかった紗由理が急に容体急変して病院に運ばれた。留守になった樹は、紗由理の搬送を目撃し、祈祷会のチラシを配っている林樹と出会って、一緒に祈願会に行った。
最後、杉本隆、林謙、野原悠人三人は祈願会から出て、野原樹に頼まれて三人で一緒にオリンピックの開会式の花火を見に行く。その途中に、3人は死と生のことについて話し合って、誰も答えが出ない時、花火が打ち上げられた。

コンセプト

日本でコロナの流行はすでに1年半以上続き、失業、学校教育の喪失、家族の崩壊、たくさんの犠牲など、我々の生活に大きな変化をもたらしました。感染の爆発、オリンピック開催、その中で、自分の運命を決められないという無力感から、将来への不安や死への恐怖を感じるようになった。オリンピックが開催された後、日本は再び伝染病の大流行に見舞われ、病院に行けずに自宅で亡くなる人が増えていった。政府が「あらゆる困難を乗り越えて」オリンピックを成功させたという「ハッピーエンド」の後で、その結果を直面している私たちが一体どうなるだろう。
この映画は、このような時代背景の中で人々の生活や精神の状態を描き、その状態を未解決の問題として再び皆に提示しようとするものである。
また、本作は年齢の異なる3人の男性キャラクターが、それぞれの年齢層の男性を象徴しています。男性として違う年齢でそれぞれの「力」を失ったことで生じる生と死の認識の違い、そしてその認識の違いから生じるやりとりをもとに、死という命題を論じたいです。

募集役
杉本家
①杉本隆(65) 5-7日撮影
主人公。銀髪で少し太め。長年の喫煙、飲酒などで健康状態は良くなく、顔がいつも深刻で疲れているように見える。自分は会社と家族に人生を捧げていたと思っていて特に趣味もなく、定年後は自分の好きなように自由に生きていきたいと思っているが、すべてことは他のものに干渉される。それで、隆は反抗期の若者のようにわがままなことをするようになった。

②高橋亜子(50) 2-3日撮影
杉本隆の妻がなくなった一年後、隆と同棲した女性。毎日隆の世話をしている主婦。優しくて親切な人だが、隆の娘たちに認められなかった。

③杉本彩香(35)1-2日撮影
杉本隆の長女。会社員。いつもスーツで髪を束ねて有能に見える。喫煙者。母が亡くなってから、家族の責任を担い、父と妹の関係を仲立ちする。

④杉本由美子(30)1-2日撮影 
杉本隆の次女。フリーランス、近視。母にとても愛していて、母の死後、父が他の女性と一緒にいることにとても抵抗がある。


林樹関係
①林樹(20) 5-7日撮影
主人公。美大生。背が高くて細い、長期の寝不足で目の下にクマがひどい。10年間絵を勉強してきたが、突然何も描けなくなった。20歳を過ぎて、いきなり大人になったが、自分が何をすればいい、未来はどうなるというようなさまざまなことに戸惑っていて、いつの間にか「わからない」という言葉は口癖になってしまう。

②清水結衣(20)1-2日撮影
林樹とセフレ関係。性格明るく見えるが、実はとても不安を抱えている。

③橋本弘(40)1日撮影
清水結衣の知人

野原家
①野原悠人(10) 5-7日撮影
主人公。小学生。ショートヘアで身長が普通の10歳児より少し低い。自粛期間に両親の関係が悪化するのを目の当たりにし、両親の関係を修復しようとしたが、子供として家庭内の無力感を覚えた。普段は無口だが、心の中には多くのことを抱えている。

②野原紗由理(35)2-3日撮影
野原悠人の母親。教師。強い家庭観を持って長髪で知性な女性。仕事と家族の世話を両立している。夫はとても頼りないけれど、夫のことを愛していた。結局、夫に絶望していて、ただ夫に成長して、父親として家庭の責任を負ってもらいたいと望むだけである。

③野原卓司(35)2-3日撮影
野原悠人の父親。営業マン。身長高い。見た目は強いが、実は臆病な人。自分は会社や家族の中で重要な存在であると思っているが、実際には家族に対する責任感はほとんどなく、コロナを罹患したら仕事も失い、自信を失って自暴自棄になって常に妻と喧嘩している。

祈願会
①渡辺澄(40)2-3日撮影
祈願会の神父。実際は自分の本を売るため祈願会を行っている。


EX
① 祈願会の信者たち 1-2日撮影
50代以上、6人。


・衣装・小道具等
キャストの方にご持参をお願いする場合がございます。

・応募方法
下記を添付または記載の上、タイトルを「役者応募」として、メールにてご連絡をお願いいたします。
1.氏名・ふりがな
2.年齢
3.身長
4.演技経験の有無
5.バストアップ写真+全身写真(何枚でも可能です)
6.お持ちであれば、過去出演作品リンク

・撮影スケジュール
9月下旬〜10月上旬うち1日 読み合わせ、衣装合わせ
10月上旬〜10月下旬うち 

・出演料
自主制作となりますので多くはお渡しできませんが、交通費+出演料をお渡しさせていただきたいと思います。

・コロナ対策
スタッフ全員、役者さんはワクチン2回目受ける完了することを望ましいです。


ご応募お待ちしております。




当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

掲載者情報

担当者孫芸寧
応募・問合せ先nia10gogo@gmail.com
その他情報
応募・問合せ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[映画][スクール / ワークショップ]
11月23日(火)の「勤労感謝の日」に1Day「インプロラーニング」~心のスイッチを切り替える~俳優の演技メソードを使って「コミュニケーション力」と「表現力」を手に入れる!
投稿日:2021-09-27 17:21:19
[映画][スクール / ワークショップ]
次回長編映画脚本が課題! 川崎僚監督による1days演技ワークショップ開催!
投稿日:2021-09-27 17:06:07
[映画][キャスト / 役者募集]
【急募】映画エキストラ募集 関西圏
投稿日:2021-09-27 16:05:19
[映画][キャスト / 役者募集]
短編ホラーキャスト募集!
投稿日:2021-09-27 15:45:15
[映画][スクール / ワークショップ]
好評につき追加!【短編映画】登録者数12万人突破ホラー映画YouTubeチャンネル主催ワークショップ
投稿日:2021-09-27 15:31:23
[映画][キャスト / 役者募集]
好評につき追加選考!【短編映画に出演できる】登録者数12万人突破ホラー映画YouTubeチャンネル主催ワークショップ
投稿日:2021-09-27 15:27:20

クラウドファンディング