CINEMA PLANNERS > スクール / ワークショップ > 6月18日(土)「The improvisation」(ザ・インプロビゼーション) 1Day!ドラマや映画で使える「表現力」を手に入れる!

6月18日(土)「The improvisation」(ザ・インプロビゼーション) 1Day!ドラマや映画で使える「表現力」を手に入れる!

投稿日時:2022/05/14 15:33:26
投稿者:Action Reaction
募集地域:全国
締切:2022/06/18

第1回「The improvisation」(ザ・インプロビゼーション)1Day!は、
「インプロラーニング」を考案した勝然武美が、ドラマや映画で使える実践的な「表現力」を手に入れることを目的として「The improvisation」を考案致しました。


①【インプロビゼーション】とは何か?
即興 (インプロビゼーション)(以下インプロ)は、型にとらわれず自由に思うままに作り上げる、作り上げていく動きや演奏、またその手法のこと。インプロヴァイゼーション 、アドリブ ともいう。
ただし「インプロヴァイゼーション」と「アドリブ」を厳密に区別する者もいる。 (ウィキペディアより)


②【25年前、俳優養成所「俳優塾」で「インプロ」 は始まりました!】
私が運営していた俳優養成所「俳優塾」スタジオは東急東横線「祐天寺」にありました。
この養成所のクラスで「インプロ」が始まったのが今から約25年前のことです。
多分、東京の俳優養成所では、どこよりも早く「インプロ」をクラスに取り入れ、授業を行っていた養成所だと思います。
それから「インプロ」は進化して「インプロラーニング」となり、「社会人向けセミナー」や「企業研修」プログラムとして10年以上継続的開催しています。
そして、今回は「インプロラーニング」より、更に演技的要素を加え刺激的なインプロとして「インプロヴァイゼーション」を開催致します。
この記念すべき「第1回ワークショップ」の参加者を募集致します。
尚、今回は特別割引料金をご用意しましたのでご利用下さい。


③【ニューヨークのオーデションで「インプロ」は必須です】
ニューヨークで演技の勉強をしていた時、色々な演技テクニックの話を聞きました。
その中に「インプロ」の話も出て来ました。
「インプロ」は、オーデションで絶対に必要になるから身に付けたいた方が良いと言うことです。
確かに「インプロ」を意識的に使った映画もありましたね。その俳優の演技を見れば、演技の面白さと凄さは納得出来ます。
日本では、「インプロ」=「ゲーム」の感覚になっている所もありますが、「The improvisation」は、ドラマや映画で使える実践的なインプロを身に付けて欲しいと思います。


④【実際にドラマ「明日が僕を待っている」でインプロを使います】
現在、準備中のドラマ「明日が僕を待っている」がコロナ禍で延期になっていますが、この撮影が始まれば、俳優の演技を引き出す方法として「インプロヴァイゼーション」と「AR演技メソード」を演出で使うことが決まっています。ドラマで観る前に、是非体験して見て下さい。


⑤【このような人に向いています】
▪即興が苦手な方
▪感覚を使うのが苦手な方
▪想像力がないと感じている方
▪柔軟性がないと感じている方
▪表現のキャッチボールが苦手だと感じている方
▪悩み過ぎてしまう方
▪演技が楽しく無くなって来ている方
▪プロの俳優を目指している方



第1回「The improvisation」(ザ・インプロビゼーション)1Day!
「東京開催」
■曜日
2022年6月18日(土)

■時間
10:00~17:00 (1時間休憩含む)(9時45分開場)

■会場
東急東横線線「学芸大学」駅下車周辺施設を利用します。
※参加者に直接ご連絡させて頂きます。

■参加費(消費税含む)
◯特別割引料金:11,000円 (6月6日(月)まで)
◯   通 常:16,500円
                          
                                                     ♦【お申込フォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S752824205/


【The improvisation】「プログラム」
「前半」と「後半」に分けてレッスンを行います。
【前半】は、感性を磨くトレーニングを中心に行います。
【後半】は、前半で学んだスキルを意識しながらウォーミングアップを行い、インプロで実践的なシーンの作り方を学んで行きます。


また【The improvisation】は、従来のインプロと違う所があります。
それは「コーチング」、「NLP(神経言語プログラミング)」などのロジック(論理的)な考えを取り入れている所です。また「AR(アクション・リアクション)演技メソード」の考え方も踏まえて指導させて頂きますので、今までの「インプロ」と違うシーンの作り方を学んで頂ければと思います。


株式会社スターズ
♦講師:勝然武美(TAKEMI KATSUSHIKA)
演技コーチ、演出家、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
■株式会社スターズ代表取締役
■日本アカデミー賞協会正会員
■日本演出者協会会員
■オリジナル演技メソードAR(アクション・リアクション)演技メソード(考案者)
■インプロラーニング(考案者)
■NLP(神経言語プログラミング)マスタープラクティショナー修了
■一般財団法人生涯学習開発財団コーチ21認定コーチ資格取得
■セラピー・トレーニング・オーガ二ゼーション修了


【ハラスメント防止対策ポリシー】
当団体は、個人や集団を対象にするあらゆるハラスメントに反対します。
また演技コーチには、参加者に対して暴言、恫喝などの威圧的な言葉や行動、差別に対する姿勢に対して、当団体の規則を遵守した上で、誓約書を書いて頂いています。
その上で演技指導上必要な身体接触とする場合は、その都度、参加者に対して説明を行い、第三者からも納得出来る方法で取り組みたいと考えています。
基本的に当団体の演技指導方法は、俳優に接することは無く、口頭での説明を中心に行っています。
また指導内容もネガティブな考えや行動、発言そのものの捉え方を変えたりするトレーニングに重点を置いていますが、今後も今まで以上にポジティブに意識を高めて取り組んで行きたいと思います。
尚、今後レッスンを行う上で、何かトラブルが発生した場合は、担当窓口を設けて担当者を設置して対処したいと考えています。
上記を踏まえて、演技ワークショップが安全で健全な運営が出来るように取り組んで行きたいと思います。




※募集案件に対して応募後のやり取りについては、当サイトは関与できませんので個人情報の受け渡し、面談等直接会われる場合は、細心の注意をお願いいたします。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
ご利用についての注意事項・ハラスメントに対する対応について。

掲載者情報

担当者TAKEMI
お問い合せ先info@stars-corp.com
その他情報
応募・問合せ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[舞台][キャスト / 役者募集]
12月シュールコメディオンライン『酔っぱらい行進曲』メインキャストオーディション!
投稿日:2022-05-22 09:46:49
[映画][スタッフ募集]
【急募】【未経験可】6月上旬にあるWEBCM撮影の制作スタッフを募集したします。制作部・演出部・ヘアメイク)
投稿日:2022-05-22 06:26:34
[映画][スクール / ワークショップ]
Korean Style Acting Class 韓国の演劇映画学科のカリキュラムで専門的な演技レッスンを行います。
投稿日:2022-05-22 00:40:54
[映画][スクール / ワークショップ]
ドラマ「明日が僕を待っている」チームが、短編戯曲で【舞台公演】を目指すメンバ―募集します!
投稿日:2022-05-21 21:59:02
[映画][スクール / ワークショップ]
「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」【体験演技ワークショップ】 5月28日(土)大阪開催!!
投稿日:2022-05-21 21:19:43
[映画][スクール / ワークショップ]
日本発オリジナル演技メソード 「AR(アクション・リアクション)演技メソード」 大阪で「AR演技メソード【体験】ワークショップ」5月28日(土)開催!
投稿日:2022-05-21 21:14:24

クラウドファンディング