CINEMA PLANNERS > スクール / ワークショップ > BNAW主催 飯塚花笑監督による《オンラインクラス》俳優のためのシナリオ読解講座

BNAW主催 飯塚花笑監督による《オンラインクラス》俳優のためのシナリオ読解講座

投稿日時:2020/05/26 04:03:53
投稿者:ボビー中西
募集地域:全国
締切:2020/06/13

BNAW主催
《オンラインクラスVol.1》俳優のためのシナリオ読解講座

概要
 プロの脚本家、演出家の視点から俳優が脚本から読み込むべきことを全3回の授業でお話します。授業の後、自由に演技についての相談や質問できる時間を設けます。是非気軽にご参加ください。俳優以外の演出家や、映画スタッフでも参加可能です。

【日程】
6月14(日) /6月21日(日)/6月28日(日)の全3回
【時間】10:00〜11:20
※授業後に演技カフェ(1時間程度質疑応答と演技についてなんでも話せる時間を設けます)
【講師】飯塚花笑監督
【定員】30名 *定員に達した時点で募集を終了いたします。
【参加資格】ZOOMを使えるWifi環境をお持ちの方
【申し込み方法】 件名を「シナリオ読解」として bnaw@bobbynact.com まで氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、プロフィール、写真をお送りください。

【全3回の料金】
一般(初回特別価格) 3,300円(税込)
U-22(22歳以下) 2,970円(税込)
※原則、全3回受講できる方のみ募集します。

【講師プロフィール】飯塚花笑(イイヅカ カショウ)
 1990年生まれ。群馬県前橋市出身。東北芸術工科大学デザイン工学部映像学科卒業。大学在学中は映画監督の根岸吉太郎、脚本家の加藤正人に学ぶ。トランスジェンダーである自らの体験を元に制作した処女作『僕らの未来』は、ぴあフィルムフェスティバル PFF アワード 2011にて審査員特別賞を受賞。国内の映画祭のみならず、バンクーバー国 際映画祭、ロンドン レズ&ゲイ映画祭等、国外でも高い評価を 受けた。大学卒業後制作した『海へゆく話』は、沖縄国際映画祭 2016 で優秀賞を受賞する。また2019年には、フィルメックス新人監督賞を受賞 。連続TVドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」(TV東京)に脚本で参加。監督した劇場用長編映画の劇場公開と、撮影を控えている。

【授業内容】

第1回目 「脚本から俳優がすべき“準備”を読み取る」

普段俳優のみなさんが触れることのない、脚本家の辿る脚本の執筆過程を紹介し、そこから俳優のすべき“準備”を発見していきます。

・シナリオは脚で書く
脚本を書くための取材や、シナリオハンティング、リサーチについてお話します。脚本家の辿る執筆過程は、俳優の皆さんが役を演じる上で必要な準備してゆく過程と類似しています。実際にシナリオを書くために行なっている工程をお話し、俳優の皆さんが役を演じる上で必要な準備を考えます。

・キャラクターの行動原理と、キャラクターの使命
脚本家によるキャラクターの設定の仕方や、設定を固めるために行う取材についてお話します。また、心理学や哲学に基づくキャラクターの類型についてもお話します。俳優の皆さんがキャラクターのニードや、目的を見つけるのに役立つと思います。
また、映画やドラマの中には、キャラクターが使命を背負って登場します。その使命を知ることこそ、自分の演じるキャラクターを物語の中で立ち上がらせるヒントです。キャラクターの背負った使命とは?をテーマにお話します。



第2回目 「脚本を読んで演出家が考えること」

脚本を読んで演出家が考えることをお話しながら、俳優が脚本から読み取るべき情報についてお話します。脚本を映像作品に立ち上がらせる過程で俳優がすべきこととは? 読み取らなければいけない情報とは? 俳優が自分の役のことだけでなく、相手役や、脚本全体を読み込めていないと映像作品は成立しません。第2回では、俳優が絶対に脚本を読んだときに知っておかなければならない情報についてお話します。

・シナリオ全体の流れからシーンごとにやるべきこと
俳優はつい台詞に気をとられがちですが、台詞以外からも読み取るべき情報はたくさんあります。台詞のような細部を読み込む前にやるべきことをお話します。

・このシーンでは何かおこっている?
シーンの中で何が起きているのか。キャラクターの内面をきちんと読み込まなければ、絶対に役を演じきることはできません。シーンごとに、脚本の字面で書かれていることの奥で何が起こっているのか。実際の脚本を読み込みこんでいき。実演を行います。


第3回目 「脚本を素早く読み込む力を付ける(応用)」

撮影や、オーディションを想定した台本を、限られた時間の中で読み解いていただき、どこまでそのシーンで必要とされる感情や、表現すべきテーマを読み解けたかを実験します。どう演技すべきかを実際に授業の中で皆さんに考えていただきながら、オーディション対策も兼ねた実演を行います。

・台本を読み解いてみる1
皆さんに実際に脚本を読み解いていただきます。

・実演1
選ばれたペアに実際に演じていただきます。その上で脚本上の何が読み解けて、読み解けていなかったのかを講評します。

・オーディションなど、時間がない中で脚本を読み解くポイント
オーディションなど、時間がないときに脚本を読み解くコツをお教えします。

・全3回の授業の振り返り
全3回の授業を振り返って、改めて脚本から読み解くべきことを考えます。

掲載者情報

掲載者株式会社BNAW
担当者ボビー中西
住所〒165-0027
東京都中野区野方5-4-13
ハイネス野方B1
応募・問合せ先bnaw@bobbynact.com
関連URLhttp://www.bobbynact.com/
その他情報
応募・問合せ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[映画][スタッフ募集]
自主映画制作グループ 仲間大募集!!!!!
投稿日:2020-07-11 00:42:07
[映画][キャスト / 役者募集]
【情熱大陸のようなPVを撮影させてください!主人公はあなたです】YouTubeの出演者を募集!初心者大歓迎!
投稿日:2020-07-11 00:31:23
[映画][スクール / ワークショップ]
オンラインの時代を生き残る俳優としてのテクニックを身に着ける3日間のワーク
投稿日:2020-07-10 23:22:09
[映画][キャスト / 役者募集]
7/26まで!大阪芸大卒業制作「怪獣と少年(仮)」10代~20代男女募集!(修正版)
投稿日:2020-07-10 23:10:24
[舞台][スクール / ワークショップ]
人生演じたもの勝ち!  主体的にいきたい人のみ募集
投稿日:2020-07-10 22:52:02
[映画][キャスト / 役者募集]
PVスチール撮影出演者募集
投稿日:2020-07-10 20:23:06

クラウドファンディング