CINEMA PLANNERS > スクール / ワークショップ > 【7/14-15 東京 開催】緒方貴臣監督(『シンデレラガール』『子宮に沈める』『飢えたライオン』) 実践型映画演技ワークショップ

【7/14-15 東京 開催】緒方貴臣監督(『シンデレラガール』『子宮に沈める』『飢えたライオン』) 実践型映画演技ワークショップ

投稿日時:2024/06/06 16:Jun:th
投稿者:paranoidkitchen
募集地域:全国
締切:2024/07/12

『飢えたライオン』『子宮に沈める』や、現在公開中の『シンデレラガール』の緒方貴臣 監督による映画演技ワークショップを7月14日~15日の2日間開催します!

これまで開催した際には
「自分の演技について考え直すきっかけになった」
「脚本読解に関して新しい発見があった」
など、演技に初めて触れる方から熟練者まで多くの反響をいただきました。

演技力を飛躍的に向上させるには、10時間は短すぎますが、
なんとなく感覚的に演技をしている方や脚本の読み方がわからない方は、
参加して、演技が技術ということをぜひこのWSで体験してください。

講師の緒方貴臣監督の『飢えたライオン』はバレンシア国際映画祭 最優秀脚本賞&審査員賞、富川国際ファンタスティック国際映画祭 最優秀アジア映画賞、東京国際映画祭など20を超える国際映画祭に正式招待された話題作です。
また、大阪2児放置死事件を基にした『子宮に沈める』など、社会問題に切り込んだリアリティのある演出を得意としています。

次回作の準備中ですが、最新作『シンデレラガール』の公開に合わせて開催が決定しました。この特別な機会にぜひご参加ください。

本WSでは、2日間計10時間集中して「映画の演技」にじっくりと向き合います。
また模擬オーディションやプロフィール、映像資料へのアドバイスをする実践型カリキュラムとなっています。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

【緒方貴臣監督プロフィール】
1981年福岡市生まれ。独学で映像制作を始め、社会問題を独自の視点と洞察力で鋭く切り取った作風によって、世の中へ問題提起を続けている。『子宮に沈める』(13)は、大阪2児放置死事件を基にした作品で、児童虐待のない社会を目指す「オレンジリボン運動」推薦映画となる。『飢えたライオン』(17)では、第30回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門、第47回ロッテルダム映画祭への選出を始め、バレンシア国際映画祭では最優秀監督賞と最優秀脚本賞をダブル受賞、富川国際ファンタスティック映画祭では最優秀アジア映画賞(NETPAC賞)を受賞し、20を超える国際映画祭にて正式招待される。5年ぶりの新作『シンデレラガール』は、全国順次公開中。現在、次回作を準備中。


【 ワークショップ内容 】
<1日目>
・自己紹介(オーディション形式)
・アイスブレイク
・座学
・オリジナル台本を使ったシーンワーク(1)
・創作演技
・オリジナル台本を使ったシーンワーク(2)
<2日目>
・オリジナル台本を使ったシーンワーク(3)(撮影、上映、講評)

※ワークショップ内容は、変更する可能性があります

【 日程 】
2024年7月14日(日)、15日(祝・月)の2日間
7月14日(日)13:15〜19:15 / 15日(祝・月)13:15〜17:45 (2日間 計10時間30分)

15日終了後に懇親会を予定しております(希望者のみ・飲食代は実費)



【 場所 】
練馬区某所
西武池袋線石神井公園駅から徒歩1分(詳細は申込後メールにて)

【 定員 】
最大12名ほどの少人数制

【 受講資格 】
年齢、性別、演技経験等は一切問いません

【参加費用】
1,5000円(税込)※リピーターの方は10%割引(応募時にお知らせください)

【公式サイト】
https://paranoidkitchen.wixsite.com/workshop/home
以前開催していたWSの雰囲気を確認いただけます
ぜひ参考にしてみてください

【申し込み方法】
「応募フォーム」(https://forms.gle/7uNwXHfPvZ4kqFia9)、
「公式サイトの申し込みフォーム」または「メール」からお申込みください

公式サイトからの場合は、
以下のリンクから下にスクロールし「参加へ応募する」をクリックしてください。
申し込みフォームが開きますので、そちらの流れに沿って応募してください。
https://bit.ly/paranoidkitchen_workshop2023

メールの場合は、
paranoidkitchen@gmail.com 宛に
●件名を「緒方監督WS参加希望」とし
●本文に
①お名前(ふりがな)
②性別
③年齢
④電話番号
⑤メールアドレス
⑥写真付きプロフィール(PDFをメールに添付)
⑦お持ちの方は、映像資料のURL
⑧参加動機や本WSに期待すること

を明記の上、
●写真付きプロフィール(PDF)を添付して
お送りください。
※プロフィールは必ずPDF形式にてご応募下さい、お持ちでない場合はその旨をお知らせください
(データのファイル名はご自身のお名前にしてください)


【 監督メッセージ 】
監督の緒方貴臣です
映画とは、撮影と編集による「嘘」です
リアリティのある「嘘」を作るには、リアリティのある演技が必要です

そして演技は技術であり、「身体」と「頭」を鍛える必要があります
そこでオリジナル台本を使ったシーンワークや創作演技を通じて、脚本読解を深め、リアリティのある演技に必要な要素を学んでいきます

そして今回は模擬オーディションを行い、審査する立場も経験してもらいます
また印象に残りやすいプロフィール(宣材)や映像資料作りのアドバイスもします
さらに芝居を撮影、上映し、自身の演技を客観視することで今まで気づけなかった癖や魅力を知ってもらいます

世の中にまだ発見されていない魅力的な俳優がたくさんいることは知っています
このWSがそんな皆さんとの出会いに繋がり、
参加した皆さんが自らの演技に自信を持てるような時間になれば幸いです


【 監督作品 】
『シンデレラガール』
https://youtu.be/jcEx5b5tBfE
片脚を失くした主人公が義足のファッションモデルとして生きるなかで訪れる心境の変化を描いた人間ドラマ。
12歳の時に病気で片脚を切断し、入退院を繰り返していた音羽は、中学校の卒業式に参加できなかったが、クラスメイトたちが病院の屋上でサプライズの卒業式を開いてくれた。その様子を映した動画がSNSで話題になり、音羽にモデルのオファーが舞い込む。義足の女子高生モデルという特異性で一時的に注目されるも、その後の仕事は義足を隠したものばかり。しかしある時、「義足を障がいの象徴でなく、個性として捉えてほしい」という声に心を動かされた音羽は、もっと義足を前面に押し出していこうと決める。そんな彼女に、ファッションショー出演のチャンスが舞い込む。

※2023年11月18日(土)新宿K’s cinemaほか全国順次公開中


『飢えたライオン』
https://youtu.be/Rr_mE5_FRyI
報道やネットなどがもたらす情報の加虐性を描いたドラマ。ある高校の朝のホームルーム。瞳のクラス担任が未成年の淫行容疑で警察に連行された。担任の性的な動画が流出し、その相手が瞳だというデマが学校内に流れ出す。最初は軽く考えていた瞳だったが、彼氏や妹からも動画の噂について聞かれるほど、デマがさも事実かのように広がり、追いつめられた瞳は自殺という道を選択してしまう。担任の逮捕、生徒の自殺という流れにより、マスコミの報道はさらに加熱。ネットなどにより瞳の「虚像」が作られていく。

第30回東京国際映画祭 正式出品
第33回バレンシア国際映画祭 最優秀脚本賞、審査員賞受賞
第22回プチョン国際ファンタスティック映画祭 最優秀アジア映画賞受賞
第47回ロッテルダム国際映画祭 VOICES部門正式招待


『子宮に沈める』
https://youtu.be/1gMYmemvS0c
2010年に起きた大阪2児放置死事件を基に、社会問題化している児童虐待や育児放棄に切り込んだドラマ。夫に一方的な別れを告げられ、幼い子ども2人とアパートで新生活を始めた由希子は、良き母であろうと努力し、日々の長時間労働、資格試験、家事、子育てなどに汗を流す。しかし、学歴や職歴のないシングルマザーの由希子は社会から孤立し、孤独に追いつめられていく。

児童虐待をなくす「オレンジリボン運動」推薦映画

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

返信にはお時間がかかることもありますが、ご了承ください。
皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。

2024年6月
講師、運営スタッフ一同


【ハラスメント防止対策ポリシー】
当団体では、あらゆるハラスメントに断固として反対いたします。
当団体が企画するワークショップが、参加する全ての方にとって安全な学びと探求の場となるよう、下記のことを実践して参ります。

以下に挙げる項目を、講師を務める監督やゲスト講師 (プロデューサー等)および全スタッフと共有し、遵守いたします。

●年齢や性別、経験値等に関わらず、他者を一個人として尊重し行動します。
●身体的暴力や罵倒、相手の人格を否定するあらゆる言葉の暴力は、いかなる理由においても許されないものと考えます。
●スタッフ、講師、ゲスト講師(プロデューサー等)が、自身の立場が相手との力関係を生み得るものであるということを自覚し行動いたします。その立場を利用して相手の心身を服従させたり、特に性的な関係や付き合いを求めることは一切あってはなりません。
●ワークショップ中、ディレクションを俳優に行う際は、本人にとってそれが負担でないかを確認いたします。また、俳優がいつでも「NO」と言える環境であること、その意見表明が尊重されるものであるということを約束いたします。

●上記の項目に反する事案が発覚した際は、当事者を含む関係者への十分なヒアリング、調査を行い、責任を持って判断いたします。その上で、加害を行った者とは今後仕事を取りやめます。

創作の場、学びの場が、安全で健全な空間となるよう、常に知識をアップデートし、対策に努めて参ります。




※募集案件に対して応募後のやり取りについては、当サイトは関与できませんので個人情報の受け渡し、面談等直接会われる場合は、細心の注意をお願いいたします。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
ご利用についての注意事項・ハラスメントに対する対応について。

掲載者情報

掲載者paranoidkitchen
担当者緒方貴臣
お問い合せ先paranoidkitchen@gmail.com
関連URLhttps://paranoidkitchen.wixsite.com/workshop/home
その他情報
お問い合わせ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[映画][スクール / ワークショップ]
【受講者・無料見学受付中‼️】 本年度テレビドラマ主演俳優や日本アカデミー賞作品賞受賞作の出演俳優を指導した講師による本格演技レッスン
投稿日:2024-07-16 17:07:11
[映画][スクール / ワークショップ]
【大阪開催】映画『エス』大阪シアターセブン公開記念 太田真博監督演技ワークショップ
投稿日:2024-07-16 16:40:01
[映画][スクール / ワークショップ]
たった一日で!プロフィール用写真(屋内版+屋外版)の2パターンを低料金で撮影します!屋内撮影のみ、屋外撮影のみも行っています。
投稿日:2024-07-16 16:25:50
[映画][スクール / ワークショップ]
俳優は誰よりも早く!「プロモーションビデオ」&「デモリール」を作れ!そして、今がチャンスだ!
投稿日:2024-07-16 16:19:10
[映画][キャスト / 役者募集]
【7月25日〆切!エキストラ協力者募集@京都】立命館大学映像学部卒業制作作品『スクラップスカイ』
投稿日:2024-07-16 16:02:18
[映画][キャスト / 役者募集]
被写体モデルさん募集
投稿日:2024-07-16 15:35:39

クラウドファンディング