CINEMA PLANNERS > イベント > 神戸ワールドフェス2019 映画上映「ラオス 竜の奇跡」(日本ラオス合作映画)

神戸ワールドフェス2019 映画上映「ラオス 竜の奇跡」(日本ラオス合作映画)

投稿日時:2019/09/12 16:27:28
投稿者:神戸ワールドフェスティバル2019事務局
募集地域:全国
期間:2019/10/05

「神戸ワールドフェスティバル2019」会場内にて、上映会が決定~♬
日本ラオス合作映画「ラオス 竜の奇跡」です!
圧倒的なラオスの風景の美しさとヒューマンドラマをお楽しみ下さい。

■日時:2019年10月5日(土)
            10時~12時の部 17~19時の部
■会場:神戸ポートオアシス 2F多目的ホール
(651-0041 神戸市中央区新港町5-2 TEL:078-333-2822)
■キャパ:当日のレイアウトにより 各回 200席
■料金 :無料
 ※事前予約者優先。当日空きがあれば、当日入場も可
■お問合せ:078-391-5533
  (ワールドフェス事務局 (有)ワン・ワールド・ジャパン内)
■E-mail eigamoushikomi@gmail.com

■予約はこちらのサイトから
https://eventregist.com/e/eiga-world
※ご予約には、お名前・人数・希望(10時か17時)・連絡先・住所(代表の方のみ)が必要です
 

神戸ワールドフェスティバル公式URL(映画の申し込みページもあります)
https://kobeworldfestival.wixsite.com/kobeworldfestival

☆☆映画の内容☆☆「ラオス 竜の奇跡」
1960年のラオスに実在した日本人技師をモデルに、
現代のラオスの少女が過去にタイムスリップし、日本人青年と出会う
時空を超えたネイチャーファンタジーです。
ラオスの美しい大自然を舞台に、私達が大切にすべき
「人を思いやる優しさ」を思い起してくれる珠玉の名編が生まれました。

撮影は、オールラオスロケ、ほぼ9割ラオス語、
2015年11月にラオス中部に流れるダム川周辺で撮影されました。
主演は、日本人青年、川井役に、期待の新人、井上雄太。
ラオス人女性ノイ役に、ティダー・シティサイ(ミス・ラオス2位)。
監督は、2011年阿部寛主演の「天国からのエール」でデビューした熊沢誓人。

☆映画スタッフ等 情報☆
プロデューサー:森卓
脚本・監督  :熊沢誓人
脚本     :守口悠介
撮影     :金子正人
音楽     :栗コーダーカルテット
録音     :志満順一
美術     :Surawat CHUPOL
制作     :Athidxay BOUANDAOHEUANG
製作     :ジャパンーラオスクリエイティブ・パートナーズ
共同制作   :Lao New Wave Cinema Production
配給     :アーク・エンターテイメント   他

映画自体の詳細は、
http://www.saynamlai.movie

掲載者情報

掲載者神戸ワールドフェスティバル2019事務局
担当者村上
住所神戸市中央区新港町5-2
応募・問合せ先eigamoushikomi@gmail.com
関連URLhttps://kobeworldfestival.wixsite.com/kobeworldfestival
その他情報
応募・問合せ ※ご利用の端末に設定されたメールソフトが開きます。

最新の投稿

[映画][キャスト / 役者募集]
東京工芸大学卒業制作エキストラ募集!
投稿日:2019-09-16 13:07:15
[映画][スタッフ募集]
【10月平日・撮影スタッフ募集】テーマは男女問題【プロ作家の自主制作映画】
投稿日:2019-09-16 12:58:51
[舞台][キャスト / 役者募集]
とにかく経験、本番を積みたい方
投稿日:2019-09-16 12:43:31
[映画][スクール / ワークショップ]
3日間で映画を作る!初心者限定「映画制作体験ラボ」(10/14~東京)
投稿日:2019-09-16 12:01:58
[映画][キャスト / 役者募集]
ファッション系スクールのモデル役募集
投稿日:2019-09-16 11:58:11
[映画][キャスト / 役者募集]
2020年に「映画・ドラマ」を創る!プロジェクトは10月、11月に最終説明会を行います。
投稿日:2019-09-16 11:43:11

クラウドファンディング