太田真博監督(YMF2010グランプリ、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016長編部門ノミネート他)新作WSオーディション3/27-29

開催:2018年03月27日~2018年03月29日
投稿者:太田真博
募集地域:全国  投稿日:2018-02-27 17:47:56
URL:http://matudamasako.sunnyday.jp/


3月上旬、シネマハウス大塚プレオープンイベント日替わりシネマと題して新旧インディーズ作品が一挙上映されます。
3/11の同イベントにおいて『園田という種目』『LADY GO』が上映されることを記念し、太田真博監督新作のオーディションを兼ねたワークショップを開催いたします。

■日程:2018年3月27日(火)、28日(水)、29日(木) 連日 13:30~16:30
■参加資格:18~50 歳位までの男女で太田真博監督の近作『園田という種目』上映時Q&Aをご一読いただいていること。
http://www.skipcity-dcf.jp/2016/news/dailynews/20160718_02.html
■会場アクセス:27日28日…田園都市線池尻大橋駅(世田谷区)徒歩圏内/29日…田園都市線三軒茶屋駅(世田谷区)徒歩圏内(参加者の方に別途会場の詳細お知らせします)
■受講料:6000円(3日間) 
 ※1日単位での参加も可能です(1日2500円) 
 ※3日間フルの参加希望か、単発参加希望(の場合には参加希望日も)か、 ご応募の際に明記してください。 
■応募方法:メールにてプロフィール(形式自由)・写真 2 点(バストアップ・全身)を送付してください。 
 ※1)ご氏名 2)ご連絡先 3)生年月日 4)身長体重スリーサイズ 5)芸歴(ある方のみ) は必ずお書き下さい。 
■ご応募・お問合せ先: sonoda0430@icloud.com 
■締切:3月23日(金) ※お申込み3日後までに順次折り返しご連絡いたします。

■オーディション対象作品
<太田真博監督大特集!2018春~ 新作含む一挙上映!>(4/29)
https://www.facebook.com/events/186561631944154/
にて上映する短編作品。
※撮影は4月中の1~4日程度(役柄による)を予定しています。
※また、上記以外に今後制作する太田真博監督作品へお声がけする場合もございます。

■太田真博プロフィール
 1980年東京都出身。舞台役者・TVCMディレクターなどの経験を程よく活かし映画制作中。『笑え』(福井映画祭2008グランプリ)、『LADY GO』(山形国際ムービーフェスティバル2010グランプリ&最優秀俳優賞、東広島映画祭2010最優秀賞)、『園田という種目』(SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016長編部門ノミネート、福井映画祭2016長編部門グランプリ)などを監督。
 ・フィルモグラフィー http://matudamasako.sunnyday.jp/matudamasako/filmography/index.html
 ・『園田という種目』予告 https://youtu.be/JgDOPNCzsa0
 ・『笑え』予告 https://youtu.be/CExgGzMs-UQ


■シネマハウス大塚プレオープンイベント日替わりシネマ
https://www.facebook.com/otsukahigawaricinema/
連日様々な監督の作品が上映されます。
3/11(日)15:00〜『LADY GO』『園田という種目』
上映後トーク予定 ゲスト:太田真博(監督)、松下倖子(「園田という種目」主演)

〈推薦人コメント〉
「LADY GO」を初めて観た時、この監督は悪魔のような人なんじゃないか、と思ったほど、役者さん達が内面を引きづり出されているように見えました。すごすぎてこっちが引いてしまった。
「園田という種目」を観た時、この監督屈折してるんじゃないか、と思ったほど、監督のニヒルな笑いが目に浮かぶようで、圧倒的で、
おちょくられたような気持ちになった。やっぱり引いた。
怖いです。唯一無二の最高に面白い作品を作ってしまう監督です。
大っファンです。
(「空(カラ)の味」監督 塚田万理奈)


皆さまのご応募お待ちしております。宜しくお願いいたします。



演劇映画ユニット・松田真子
太田真博
.