6/28,7/5,12全3回 劇団天井桟敷で活躍した萩原朔美先生による日本サブカルチャー&エンタメ基礎教養講座

開催:2018年06月28日~2018年07月12日
投稿者:VIPO
募集地域:茨城県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県  投稿日:2018-06-13 16:41:34
URL:http://peatix.com/event/395483


1960年代後半、世界各地で起きたカルチャームーブメントは、ここ日本でも起こりました。そのビッグバンは50年を経た現在にもつながっています。
”劇団天井桟敷”、”ビックリハウス”、”パルコ文化”、”渋谷系”、”村上春樹”などいくつかのキーワードとテーマに、日本のカルチャーシーン&エンターテインメントの変遷を、面白おかしく肩ひじ張らずに、たどって行く「基礎教養(狂養)講座」!
寺山修司と共に”劇団天井桟敷”を牽引し、雑誌「ビックリハウス」の初代編集長として現代ポップカルチャーの流れを創った萩原朔美先生と渦中にいた多彩なゲストがカルチャーの誕生を日本エンタメを支える若い皆様に語り尽くします。
若い方でなくても(失礼します!)その当時を知る方、エンタメ業界で働いていない一般の方のご受講も大歓迎です。ご興味ある老若男女の皆様のご参加をお待ちしております。

【講師】
メイン講師:萩原朔美先生  
各回ゲストスピーカー 第1回:高取 英 氏  第2回:榎本了壱 氏  第3回:寺井弘典 氏

【日時】2018年6月末~7月全3回開催  (1回から受講可能)
第1回【演劇・舞踏編】 :6月28日(木) 
第2回【出版・メディア編】:7月 5日(木)
第3回【映像編】 :7月12日(木)
各回よる18:00~20:30 (17:30受付開始) (休憩含む)
【会場】映像産業振興機構(VIPO)にて (中央区築地4-1-1東劇ビル2F  地下鉄東銀座駅から徒歩2分)

【受講料】 
全3回通し受講:一般15,000円  VIPO会員12,000円  学生7,200円  
1回のみ受講:一般6,000円  VIPO会員5,000円  学生3,000円 (すべて税込)

【受講対象者】
・コンテンツ業界人でカルチャー史を復習したい方
・日本のサブカルチャーに興味がある方(コンテンツ業界、一般、学生問わず)

【定員】50人 (事前申込制・先着順)

【お申し込み方法】
イベント管理サービス「Peatix」からのお申込みとなります。
http://peatix.com/event/395483

【〆切】 
第1回分&全3回通し分〆切 6月26日(火)17:00
第2回分〆切 7月3日(火)17:00
第3回分〆切 7月10日(火)17:00

第1回:【演劇・舞踏編】 劇団天井桟敷が起こしたビッグバン~レジェンド達の素顔~寺山修司・土方巽・蜷川幸雄・唐十郎~
【ゲスト】高取 英 氏(たかとり えい) 月蝕歌劇団代表/大正大学表現学部客員教授

第2回:【出版・メディア編】 パロディ雑誌ビックリハウスと「おいしい生活」、そして村上春樹ブーム 
【ゲスト】榎本了壱 氏 (えのもと りょういち) 元『ビックリハウスsuper』編集長/クリエイティブディレクター、プロデューサー (株)アタマトテ・インターナショナル代表/京都造形芸術大学客員教授    

第3回:【映像編】 ビデオの出現~個人で映像を作る時代が始まった!
【ゲスト】寺井弘典 氏 (てらい ひろのり)  株式会社ピクス クリエイティブディレクター/多摩美術大学 情報デザイン学科メディア芸術コース 特任教授


特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
セミナー事務局
TEL03-3543-7531
seminar@vipo.or.jp  ※件名に「サブカルセミナー」と明記してください。
https://www.vipo.or.jp/
.