セルビア短編映画4作品上映会

開催:1809年10月20日~2018年10月20日
投稿者:noah
募集地域:埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県  投稿日:2018-10-13 23:54:57
URL:https://www.jsff.jp/

今年、日本セルビア映画祭(JSFF)は5周年を迎えます。
本上映会前に来る10月、プレイベントを行うことになりました。

プレイベントの詳細について

昨年のテーマ「タブー」に応募された中から、4つの優れた作品が上映されます。
日本とセルビアの両国の文化の違いについて、映画を通じて楽しんでいただければと思っています。。
当日はセルビアからリュドミラ・ツベトコビッチさんをお招きし、セルビア人の目線からコメントをいただく予定です。

上映作品
Bon Voyage(ボン・ボヤージュ:シニシャ・ガーリッチ監督)
Disquiet(冷たいざわめき:エミリアガーシッチ監督)
Soba Smlti(死の部屋:ネマニャ・チェルニッチ監督)
A fine days of Bananafish(バナナフィシュ:ステファン・マレシュビッチ監督)

リュドミラ・ツベトコヴィッチさんによるトークショー


日時
2018年10月20日 18時-21時

イベント会場
ガレージパーク
東京都渋谷区神宮前6-15-3古谷ビル3階
03-6427-7133

入場料
\1,000 (ドリンク代別、キャッシュオンでお願いします)

定員
25名

参加にあたり、ご予約をお願いします。
JSFFのFacebookページまでメッセお送りください。
https://www.facebook.com/events/260277884683735/
イベントの参加ボタンを押しただけでは正式予約となりません。必ずメッセージでご連絡をいただけますよう宜しくお願い致します。

ご質問、ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

facebookからのご予約が出来ない場合はHPのお問い合わせボタンよりお申し込みくださいませ。
https://www.jsff.jp/


JSFFについて

日本セルビア映画祭は2014年に日本文化をセルビアに広げる日本ショートフィルムフェスティバルとして発足しました。
それぞれの国で同じテーマのもとに映画を応募し、審査を通過した映画が上映されています。
映画を通して日本とセルビア両国の文化を学べる極めてユニークなイベントとなっています。
互いの国が双方向に築く友好軌跡のでもあります。

関根 ノア
.