映画『名前』の戸田彬弘監督×ボビー中西 コラボWS

投稿者:ボビー中西
募集地域:全国  投稿日:2018-11-03 02:46:04

映画『名前』の戸田彬弘監督×ボビー中西 コラボWS
11月17日(土)・18日(日)・24日(土)の3日間、戸田彬弘監督とコラボレーションワークショップを行います。
https://namae-movie.com/
まだ募集していますのでご応募ください。
このSPクラスでは、映画監督の演出指示にどのように対応して演技を組立てていくのかを、数多くの現場を経験し、かつ、著名な映画監督のワークショップに立会い豊富なノウハウを持つ、演技講師として活動しているボビー中西から学びます。対応方法を身につければオーディションを勝ち抜けるだけではなく、本番で監督の指示に素早く対応でき、また来て欲しい役者として印象に残ります。
初日にシーンを発表した後、監督がその演技に対する演出をし、
二日目にはボビー中西がどのように対応したらよいか指導
最終日は監督がどのように演技が変わったかを見ます。
監督の指示に応える力を身に着けて役をゲットするチャンスをつかんでください。たくさんのご応募お待ちしています。
【ワークショップ概要】
【日時】11月17日(土)10時から13時 戸田彬弘&ボビー中西
11月18日(日)12時から17時 ボビー中西
11月24日(土)10時から13時 戸田彬弘&ボビー中西
【場所】笹塚メソッド 
【講師】戸田彬弘&ボビー中西
【内容】シーン
【料金】21000円
【定員】16名
【お申し込み方法】
参加希望の方は件名を「SP19」として bnaw@bobbynact.comまで 氏名、年齢、プロフィール、写真をお送りください。
書類選考後、合格者に入金の案内をいたします。入金をして頂いた方から、正式エントリーとさせて頂き、テキストについての案内を送らせていただきます。(参加決定)
【講師経歴】戸田彬弘 1983年生まれ。株式会社チーズfilm代表。チーズtheater主宰。映画監督、脚本家、演出家として活動。
2014年に「ねこにみかん」で劇場デビュー。新人監督映画祭準グランプリ受賞。
最新作には、第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品や、  イタリア、ドイツ、オランダ、ベトナムなど海外の映画祭にも招待された2018年全国劇場公開映画「名前」(道尾秀介原案)がある。
 舞台では、サンモールスタジオ選定賞2015最優秀脚本賞受賞作「川辺市子のために」や、東京芸術劇場シアターウエストで上演された3.11をテーマにした大作「THE VOICE」、売春島をモチーフにした「Festa.」大竹野正典作「黄昏ワルツ」など。
また、2018年8月に2週間のロングラン公演となった無戸籍二部作「川辺市子のために/川辺月子のために」が全ての公演前売り完売の盛況で幕を閉じた。
 他、2018年9月よりHuluにて配信開始の連続ドラマ「うつヌケ」の脚本を担当。HY「会いたい」のMVなど、多数のMVやCMディレクターとしても活動している。
【受賞歴】 
■第5回ハノイ国際映画祭コンペティション部門(名前)
■第18回ドイツ・フランクフルト・ニッポンコネクション・ニッポンヴィジョンズ(名前)
■第20回イタリア・ウディネ・ファーイースト映画祭コンペティション部門(名前)
■第13回大阪アジアン映画祭 クロージング作品正式招待(名前)
■オランダ・ロッテルダム・ジャパンカッツ 正式出品(名前)
■サンモールスタジオ選定賞2015最優秀脚本賞受賞(川辺市子のために)
■新人監督映画祭2015長編部門準グランプリ(ねこにみかん)
■シネアストオーガニゼーション大阪 大阪市長賞(グランプリ)(適切な距離)
■福井映画祭2011長編部門グランプリ(夕暮れ) 
■SJ(シンガポール・日本)50映画祭 正式招待(まなざし)
■札幌国際短編映画祭メインコンペティション(まなざし)
■Short Short Film Festival2015 music short部門(まなざし)
■沖縄国際映画祭2015 地域映画部門(父ありき、母のにおい) 他
*ボビー中西の経歴はホームページをご覧ください。
http://bobbynact.com/

BNAW
ホームページ:http://www.bobbynact.com/
.