本日2日〆切!戸田彬弘監督少人数WS

開催:2018年12月06日~2018年12月07日
投稿者:チーズfilm
募集地域:全国  投稿日:2018-12-02 18:08:51
URL:http://cheese-film.co.jp

映画監督と舞台演出家、脚本家、プロデューサーと、様々な顔を持つ戸田彬弘監督による、少人数6名限定の2日間の実践的ワークショップです。
戸田監督の最新作『名前』は、12月15日(土)より再々公開が決まっております。
詳しくはHPで。
https://namae-movie.com/

▼応募の締め切り
12月2日(日)23時に応募を締め切ります。


【講師 戸田彬弘コメント】
ありがたいことに、僕は色んなところで、ワークショップの講師に呼んで頂く機会があるのですが、時間、人数の多さ、それに、参加してくださる役者さんの性別・年齢・キャリアのバラつきは当然あることで、各人とセッションをして、一つのシーンや役を追求することがなかなか困難だなぁと感じているわけであります。それに、1日だけでは、フィードバックしてその先のチャレンジが出来ない事もまた残念だったり…
だったら、ちょっとわがままに、今僕がやってみたいことをメインにしたワークショップをしてみようと思っています。
役とはどこから発生するのでしょうか?役を演じるときの役者本人の存在は?演技の根本に対して演出家が出来ることは何があるのでしょうか?
そんなことをずっと何年も考え続けております。
そして、僕自身、今までのキャリアで培った演出術やロジックではないアプローチで、役を作りあげていくチャレンジをしてみたいと思っています。
今回のワークショップでは、「役者と一緒に役を創り上げる」ことをテーマに、【役者本人=実存】【キャラクター=虚像】を共に考え、挑戦する時間にできたらと思っています。是非、参加お待ちしております。


【戸田彬弘 プロフィール】
https://twitter.com/cheesefilm_toda
https://www.instagram.com/toda_akihiro/
 1983年生まれ。株式会社チーズfilm代表。チーズtheater主宰。映画監督、脚本家、演出家として活動。2014年に「ねこにみかん」で劇場デビュー。新人監督映画祭準グランプリ受賞。
最新作には、第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品に選出され、多数の海外映画祭にも招待された2018年全国劇場公開映画「名前」(道尾秀介原案)がある。舞台では、サンモールスタジオ選定賞2015最優秀脚本賞受賞作「川辺市子のために」や、東京芸術劇場シアターウエストで上演された3.11をテーマにした大作「THE VOICE」、売春島をモチーフにした「Festa.」大竹野正典作「黄昏ワルツ」など。また、2018年8月に2週間のロングラン公演となった無戸籍二部作「川辺市子のために/川辺月子のために」が全ての公演前売り完売の盛況で幕を閉じた。他、2018年9月よりHuluにて配信開始の連続ドラマ「うつヌケ」の脚本を担当。HY「会いたい」のMVなど、多数のMVやCMディレクターとしても活動している。

【受賞歴】 
■第5回ハノイ国際映画祭コンペティション部門(名前)
■第18回ドイツ・フランクフルト・ニッポンコネクション・ニッポンヴィジョンズ(名前)
■第20回イタリア・ウディネ・ファーイースト映画祭コンペティション部門(名前)
■第13回大阪アジアン映画祭 クロージング作品正式招待(名前)
■オランダ・ロッテルダム・ジャパンカッツ 正式出品(名前)
■サンモールスタジオ選定賞2015最優秀脚本賞受賞(川辺市子のために)
■新人監督映画祭2015長編部門準グランプリ(ねこにみかん)
■シネアストオーガニゼーション大阪 大阪市長賞(グランプリ)(適切な距離)
■福井映画祭2011長編部門グランプリ(夕暮れ) 
■SJ(シンガポール・日本)50映画祭 正式招待(まなざし)
■札幌国際短編映画祭メインコンペティション(まなざし)
■Short Short Film Festival2015 music short部門(まなざし)
■沖縄国際映画祭2015 地域映画部門(父ありき、母のにおい) 他



【概要】

▼開催日時
12月6日(木)17:30〜21:30
12月7日(金)15:30〜19:30
※ 最終日には、打ち上げを予定しています。(有志)

▼定員6名。
男性3名。女性3名。年齢20歳以上40歳以下。演技経験がある方のみ。
(今回は、監督の要望により書類審査をさせて頂きます。結果連絡は応募者全員に連絡致します)

▼会場
世田谷区内。参加者にのみ、追って連絡差し上げます。

▼受講料(税込) 
12500円
(12月6日、7日合わせての値段です。振込手数料は申し訳ありませんがご負担ください)

▼内容
初日は、講師が作成したカルテ(事前にお渡しします)を中心に、役者自身の真実と向き合い、その後、演じる役の行動について話し合いながら、即興でテーマのシーンを何度か演じて頂きます。※男女2人ペアの課題です。【私らしいキャラクターの創造。personal】
二日目は、初日の他の組みが作り上げたカルテを交換し合い、そのキャラクターにアプローチして頂き、シーンを演じて貰います。【新たな私のキャラクターの創造。others】

▼ 申込方法
下記のアドレスに、プロフィールを、PDF形式もしくはJPEG形式で応募ください。
芸歴が書かれていない場合は、無効とさせて頂きます。
件名は必ず<戸田彬弘WS希望>と記載してください。
〆切:12月2日(日)23時。
info@cheese-film.co.jp (海プロ担当)

※結果連絡は12月3日23時までに全員に連絡させて頂きます。
※参加決定後、受講料の振込をもって参加確定としますので、お気をつけ下さい。

●主催
株式会社チーズfilm 海プロダクション事業部
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町12-3 ニュー渋谷コーポラス1204
http://cheese-film.co.jp

●主催
株式会社チーズfilm 海プロダクション事業部
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町12-3 ニュー渋谷コーポラス1204
http://cheese-film.co.jp
.