短編映画『ジャンク』キャスト追加募集

締切:2015年11月10日
投稿者:LOOK・FILM
募集地域:全国  投稿日:2015-10-13 01:29:48

【主催】
ルック・フィルム

【担当者より】
短編映画「ジャンク(仮)」キャスト募集させて頂きます。
今回はメインキャストの
斉藤麻衣(18)
彩(25)
瞳(28)
三名の募集になります。経験は問いません。

短編映画「ジャンク(仮)」は、長編劇場映画用のパイロット版として製作され長編版の監督も務める大塚祐吉監督

「ブラックレイン」(’89)等数々の海外作品・合作作品の制作にかかわり、映画「Peach」(’98)がロサンゼルス、モスクワ、ソチ等の国際映画祭で絶賛され、ハワイ国際映画祭で招待上映されるなどの評価を受ける。
近年はヒューマンファンタジードラマ「スープ ~生まれ変わりの物語~」(‘12)、日本・フランス合作映画「FLARE ~フレア~」(’14)などを手掛け、
「罪の余白」が現在全国上映中。

が監督を務めて撮影します。

■タイトル:「ジャンク(仮)」
■監督:大塚 祐吉
■ストーリー:
18歳の斉藤麻衣は、父親で企業の乗っ取り屋をやっている斉藤円斉(50)を心底嫌っていた。ある日、麻衣は、円斉を困らせる為に、誰にでも金を貸すという悪名高き
金融業者から勝手に父親を保証人に仕立て上げ100万を借り入れる。
麻衣は、金を自身で返済する気は全く無く、借りた金を使って浪費を繰り返す。
やがて金融業者の取り立て屋2人が、クラブで踊り狂っている麻衣を捕まえて多額の利子付きで返済を迫るが、麻衣は既に金を使い切っていた。
取り立て屋2人は、麻衣を連れて保証人である父親・円斉の元に行き借金の返済を迫るが、円斉は全く取り合わず、娘を売るなり働かせるなりして自身に返済させろと言い放つ。余りにも酷い円斉の対応に、取り立て屋2人は麻衣に同情すらし始める。
後日、取り立て屋2人は麻衣を連れて再度、円斉の元に行き借金返済を求めると
円斉は、取り立て屋2人に対して「ある賭けに勝ったら利子付きの借金を倍額で返してやる」と申し出る。


■撮影場所:東京近郊
■撮影予定:2015年11月下旬

【資格】
16歳から28歳くらいまでの女性

【応募方法】
■メールのみ
件名を「『ジャンク』オーディション応募」として下記の必要事項を入力し、写真2枚(必ず3ヶ月以内の撮影した上半身と全身がはっきり写っているもの)を添付してlookfilm.015@gmail.com
に送って下さい。
 ・氏名
 ・年齢
 ・住所
 ・電話番号
 ・メールアドレス
 ・所属事務所の有無(所属している方は事務所名)
 ・応募の動機
 ・自己PR

【締切】
10月31日

【問合せ】
担当・田中
MAIL:lookfilm.015@gmail.com

【選考の流れ】
第一次審査 = 書類選考(通過者のみ通知)
  ↓
第二次審査 = 面接・実技(2015年11月上旬)
 ↓
リハーサル = (2015年11月中旬)
 ↓
撮影    = (2015年11月下旬)

【備考】
応募書類の返却はいたしません。
合否に関する問い合わせはご遠慮下さい。
18歳未満の方は必ず保護者の同意を得て下さい。

.