【急募】武蔵野美術大学実習制作『Blue in Blue』〜女性キャスト再募集〜

締切:2017年05月15日
投稿者:Tomoya Kikuchi
募集地域:東京都  投稿日:2017-04-18 18:03:21

武蔵野美術大学 実習作品『Blue in Blue』〜主演キャスト募集〜

武蔵野美術大学 映像学科 3年の菊地知也と申します。
本作は同学科の「デジタルドラマⅡ」という講義の実習作品となります。
この度、短編映画に出演していただけるキャストを募集しております。


●作品概要●

 『Blue in Blue』
 監督;菊地知也
 撮影期間;2017年5月末〜6月頭(3日〜7日の予定)
 完成予定;2017年7月
      15分/ モノクローム サイアノタイプ調(青写真)
 撮影地;東京都小平市周辺を予定しております

●あらすじ●

 ___私には何もない。私は___空虚、そのものだった__

 璃空と結衣、二人は恋人同士だった。
 お互いがお互いを求めあうことで心を満たしていた。
 しかし、永遠に変わらない愛なんてそこには___

 記憶を失い、何もかもが信じられなくなった結衣は
 想い出ばかりを心の拠り所にする璃空に不信感を抱いていた。

 璃空は恐れていた。今まで大切にし続け、唯一の居場所だった”結衣”という存在が失われしまったのではないかと。

 互いを信じることもできず、そして何を信じて生きていけばわからない二人。
 行き先も帰る場所もなく、心に空虚を抱えたまま二人はさまよう…

●募集キャスト(20代前後の女性)●

(結衣)
 主人公。璃空の彼女だった。数ヶ月前に記憶を失くし璃空の家で同棲している。
 自分が自分でないような違和感から、自分のことも他人のことも信じられずにいる。
 璃空の”結衣”だった頃の私に執着し、思い出話ばかりを心の拠り所にする姿から”彼が愛しているのは私ではなく、結衣だった頃の私でしかない”と思い始め、璃空に不信感を抱いている。

(璃空)
 結衣の彼氏。結衣が記憶をなくしたことがきっかけで
 ”今まで愛し合ったことさえも無かったことのように扱われて、見捨てられてしまうのでは”という不安をずっと抱いている。
 まだ何も失っていない、そう信じたくて結衣に優しく接することや想い出を語る。
 結衣の存在が璃空の居場所であり、想い出だけが璃空のすべて。
 
●応募方法(以下のワード/PDFファイルを応募時に添付してください)●
 
 応募者の名前 ご住所(市町村までで結構です) ご自宅の最寄駅
 ご連絡先(メールアドレス/携帯電話) 写真画像(顔写真、全身画像)
 年齢 身長 過去の出演歴 演技経験 ご希望の役

●選考について●

※再追記【女性キャストを急募しております】

 応募書類を元に書類選考を行います。
 選考を通過した方のみ連絡をさせていただきます。

●報酬●
 学生映画のため僅かではありますが交通費、食事代を負担させていただきます
 また、大変恐縮ではありますが、オーディション当日の交通費はお支払いすることができません。

●確認事項●

 上記の各要項をご理解の上、撮影スケジュール期間にご出演いただける方


 ご応募お待ちしております

 

武蔵野美術大学 映像学科 3年 菊地知也
BlueinBlue0515@gmail.com)

クラウドファンディング- CROWDFUNDING -

最新情報を見る
.