今年度カンヌ映画祭正式出品監督 最新作 映画『真っ赤な星』エキストラ募集 

投稿者:sugamio
募集地域:埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県  投稿日:2017-07-12 04:57:35
URL:http://igashifilm.com/

前作『溶ける』にて、第38回ぴあフィルム・フェスティバルPFFアワード審査員特別賞、第28回東京学生映画祭準グランプリ、第4回なら国際映画祭ゴールデンKOJIKA賞に輝くなど各種映画祭で注目を集めた井樫彩監督。
現在、彼女の新作『真っ赤な星』が制作進行中です。この度は2017年8月に行われる本作の撮影に向けてエキストラ出演者を募集させていただきます。
下記の詳細をご覧いただいた上、ふるってご応募ください。


◯ 本作について◯

映画『真っ赤な星』
出演:小松未来 桜井ユキ ほか
監督:井樫彩

■あらすじ
片田舎の病院にて、少女・陽(14)は看護師の弥生(27)と出会い、弥生と接していく中で、密かに思いを寄せていく。退院当日「弥生は(看護師を)辞めた」と告げられ、突然の別れを突きつけられてしまう。
 一年が経ち、弥生との日々が淡い思い出になりつつあったある日、ふたりは突然の再会を果たす。弥生には過去の面影はなく、そこにあったのは派手な服を着飾り男たちに身体を売ることで生計を立てている弥生の姿だった。学校にいけず、母親とも上手くいかず、どこにも行き場の無い陽は吸い寄せられるように弥生に近づいていくが……

■公開予定:2018年公開予定。全国の映画祭に出品し、一般の映画館で公開いたします。

■作品尺:90分程度を予定

■監督プロフィール
井樫 彩(いがし あや)
1996年生まれ、北海道出身。東放学園映画専門学校映画制作科卒業。同校の卒業制作で監督2作目となる『溶ける』が第28回東京学生映画祭 準グランプリや第38回ぴあフィルムフェスティバルPFFアワード審査員特別賞などを始めとして様々な映画祭で受賞している


○募集対象○

①劇中で使用する卒業アルバムの生徒役
中学生に見える男女。(実年齢は問いません。)黒髪であると尚嬉しいです!
日時:7月18日(火)13:00〜(おひとり30分程度)
場所:都内某所。
備考:誠に申し訳ありませんが、ボランティアエキストラとなります。衣装はこちらでご用意します。


②車内でセックスしているカップル役(ワンシーン)
男女各1名。年齢は問いません。着衣ですので、トップ・アンダーは映りません。
日時:現状8月14日(月)予定。
場所:埼玉県某所。
備考:誠に申し訳ありませんが交通費支給のみとなります。


③銭湯の脱衣所で着替えている客役(ワンシーン)
60〜70代に見える女性。トップ・アンダーは映りませんが、脱衣所で着替えているシーンです。
日時:現状8月17日(木)予定。
場所:埼玉県某所。
備考:誠に申し訳ありませんが交通費支給のみとなります。


★1.お名前/2.連絡先/3.年齢を明記のうえ★
igashigumi@gmail.com(担当:ミズノ)まで宜しくお願い致します!

映画『真っ赤な星』製作委員会
HP:http://igashifilm.com
Twitter:@igashi_film
.