報酬あり自主制作映画「真実の意志」エキストラ出演者募集!8月29日,9月25日

締切:2017年09月10日
投稿者:映画「真実の意志」
募集地域:栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県  投稿日:2017-08-11 12:04:19
URL:https://freshlive.tv/with_truth


◆募集者:心身ともに健康な男女(年齢不問)

◆ギャラ:スタッフ、キャスト含め全員ノーギャラ、交通費の支給もございません。必要な経費はクラウドファンディングにて調達し(https://camp-fire.jp/projects/view/37267)、超過分はスタッフの交通費などに利用する。

◆待遇:ケータリング一部支給あり。エンドロールへのクレジット。FRESH!関連番組「学生映画ができるまで〜真実の意志〜」(https://freshlive.tv/with_truth)出演権(希望者のみ。内容は要相談。)

◆撮影日
以下二日間のうち一日又は両日の参加が可能です。

<電車内のシーン>
●日程:2017 年8月29日13:00〜15:30
●撮影場所:都内某所(決定者に別途詳細をメールにてお送り致します。)
●役柄:電車に乗車している人達。
●服装:要相談

<オーケストラのシーン>
●日程:2017年9月25日8:00〜13:00
●撮影場所:都内某所(決定者に別途詳細をメールにてお送り致します。)
●役柄:オーケストラを観に来ているお客さん
●服装:フォーマル寄りな私服


◆あらすじ
 男子校の吹奏楽部の玲祈は、ある夏の夜に流星に「運命の人と出会う」ことを祈った。その後、小学校の時の友人であり長野雅弘先輩も知り合いである篠田優子に久しぶりに再会する。
 ある日、長野先輩から篠田の親友「古谷結愛」の存在について知らされ、「Twitter 見てるけど、お前ら合うぞ〜。」の一言から結愛と連絡をとりはじめる。 メッセージを重ねたある日、夜中に電話すると、両者は声に惚れ、運命を感じ、お互いが「この人と付き合う」と確信した。
しかし結愛は中学2年の時に名古屋でトラックとの交通事故に遭い記憶を失っていた。現在はPTSD に悩まされ、突然物事を忘れてしまう症状と頭痛があるらしい。玲祈は、ますます「守りたい」「好き」が強くなり、二人は付き合うことになる。
 しかしある日結愛は玲祈と付き合っている事実を忘れてしまっていた。 それに気づかない玲祈と結愛は喧嘩を繰り返し、結愛は自殺未遂までしてしまう。 結愛の顧問に、結愛との接触を禁じられてから、玲祈は好きな人に二度と会えない悲しみと、恋人が死のうとした事実を受け入れられなかった。
 半年後、篠田から自身の演奏会に招待される。本番当日「ガーネット」を指揮する結愛の姿が。そしてコンサートの後半ではコンミスとして、玲祈の好きなエニグマを演奏した。

 記憶も忘れては戻り、言葉もかわせなくなった二人が取る音楽のコミュニケーション。
 感動と衝撃の結末に貴女は涙する。


◆関連企画
本映画完成後、コンペティション提出以外にも以下3つの目的で動画配信プラットフォーム「FRESH!」に配信する予定。
① 視聴可能性を広げるため。
② 出演者の売り出しのプラットフォームとして利用できるため。
③ スポンサー確保のため。
①に関しては、多くの視聴を目指すことを意味する。②に関しては、プロダクション無所属の役者も多く参加する可能性があるため、他媒体での配信を可能にすることでその役者の売り込みにもつながると考える。出演者を売り出すための広告をVTRとして作成し、要所で放送する。③に関しては、クラウドファンディングでの資金交渉の際、この映画にかける想いを、より効果的に示すための材料になりえると考える。


◆総合監督挨拶「桜木駿」
 このたび、ようやく映画「真実の意志」の制作が始動しました。映画制作を立ち上げるにあたり、ご支援、ご協力をして下さってきた皆様に、まずはお礼と感謝を申し上げます。 愛と死を高校生の視点で描くことは、この物語の原型を体験した私にとって、いつか映像にしたいと思っていたテーマです。
 しかし私の思い出を発表したいわけではありません。大人になる中間の高校生の愛からも学ぶことが多いと思うのです。例えば、愛の思い出や恋人を信じることの儚さや愛の悲しみです。不倫の話題が多い現在だからこそ「純粋な愛の脆さを世に伝えたい想い」で制作します。
この映画で涙を流し、愛する人を大切にしたいと思ってくだされば幸いです。その様な映画になるよう私自身も邁進したく思っております。
 また、今回はコンペティションでの上位入選を狙っております。皆様のご意見とご協力、ご指導を賜りたく存じます。
 これからも何卒どうぞよろしくお願い致します。

---経歴---
・平成7年7月7日。生まれた時より音楽家の母からピアノを教わる。
・6歳でバイオリンに転向。
・小学校時代、ビデオカメラを使って簡易ドラマを制作。
・中学入学と同時にトランペット演奏も開始。
・オーケストラや吹奏楽を通して音楽に注力。
・大学時代、イギリスのバーミンガム大学に留学。
・「Guild TV」にてテレビ番組制作を行い、本格的に映像制作を学ぶ。
・BBCのインターンシップを経験して帰国。
・社会学ゼミにて、ショートフィルムの監督を担当。
・音楽で磨いた感性を映像に活かした叙情的演出を得意とする。


◆エグゼクティブプロデューサー挨拶「山内一矢」
 大学生活も5年目に突入してしまいました、山内一矢です。就職活動中に、何の縁なのか桜木駿に何度も会ったんです(笑) それがこの映画の脚本兼監督をすることになったきっかけです。「僕、今年中に映画撮りたいんだ。一緒に映画撮ろうよ!」この一言から「真実の意志」が始動しました。
 「俺たちを落とした会社見返してやろうぜ!
僕たち絶対面白いの撮れるよ!」
 私もそう思います。桜木駿となら、度肝を抜けるような映画が撮れると確信しています。社会に出たことなんて一度もありません。ただの大学生です。しかし、私たちには伝えたい思い、野心、情熱があります。その想いをこの映画にぶつけたいと思います。
 「真実の意志」が多くの人の心を打つこと、コンペティションでの評価が今から楽しみでなりません。
 最後になりましたが、「真実の意志」に携わる全ての方へ感謝申し上げます。

---経歴---
・ 小学校時代、ダンガンレーサーの大会にて地元香川県を連覇。
・ 中学・高校では卓球に勤しみ、香川県大会団体戦準優勝、個人戦ダブルス優勝、シングルス3位入賞を果たす。
・ 大学時代、演劇研究会へ入会。
・ モンスターストライクTVCM 超獣神祭 驚愕篇 出演
・ 2015年度新人試演会「脱糞の乱」 主演
・ 「さよなら、ロスト・ジェネレーションによろしく」 主演
・ ワールドコーポレーション新卒採用プロモーションビデオ 出演
・ FRESH!バラエティ番組「勝手に早慶戦」 プロデューサー兼ディレクター




映画「真実の意志」製作委員会
エグゼクティブプロデューサー:山内一矢(早稲田大学)
総合監督:桜木駿(学習院大学)

連絡先: yamauchi0film0shun@gmail.com
緊急連絡先:09051454684
※極力メールでのお問い合わせを宜しくお願い申し上げます。

映画「真実の意志」製作委員会
エグゼクティブプロデューサー 山内一矢(早稲田大学)
総合監督 桜木駿(学習院大学)
yamauchi0film0shun@gmail.com
090-5145-4684(極力メールにてお願い致します。)
.