映像企画アマルコルド オーディション・ワークショップ

締切:2017年10月21日
投稿者:アンブレラ
募集地域:全国  投稿日:2017-10-10 21:28:44
URL:http://amarcord.la.coocan.jp/index.html

新作「僕と彼女は、ボタンの掛け違いをいつもしている(仮題)」に向けて、キャストを募集しておりワークショップを開催しています。詳細はお問い合せ下さい。ご希望の方は horii-hikaru@nifty.comまで プロフィールをお送りください。

開催日
10/14(土) 18:00-21:00 亀有北集い交流館 和室
10/21(土) 18:00-21:00 亀有北集い交流館 会議室
参加費・3000円(リピーターは2000円)受講料 3,000円※リピーターの方は2,000円

あらすじ
多菜子は、夫と暮らしながらも、不倫をしている。やさしい夫と冷たい不倫相手、2人が揃うことで多菜子の身体と心はバランスよく満足するのである。どちらも彼女にとっては欠かせない相手だ。しかし、その関係は破綻をきたしてしまう。行くあてをなくした彼女のもとに、友人の沙希は女優をやってみないかと持ち掛ける。
晃は、売れない俳優である。オーディションに通い続けても、エキストラばかりで台詞のある役はなかなか回ってこない。意を決した彼は、自分自身で監督・主演することを思いつく。さまざまな知り合いを巻き込みつつ奔走する晃。しかし、シナリオライターは無理な設定ばかり書いてくるし、カメラマンは自分の作品かのように仕切り出すし、年上の俳優はわがままばかり。そして空中分解してしまう。しかし、映画制作の魅力に取りつかれた晃は、有名どころの自主映画の上映会を回りつつ、自分だけにしかできない映画作りを思いつく。そんな折、知り合いの女優から風変わりな人妻・多菜子を紹介される。

堀井彩監督プロフィール
大阪府出身。京都・大谷大学卒業後、「ぴあ中部版」映画担当に従事したのち上京。雑誌編集・ライターなどをしながら映画制作を続ける。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、水戸短編映像祭、インディーズムービー・フェスティバルなどに入選後、「異形ノ恋」(出・西川方啓、木下ほうか、寺田農)で劇場デビュー。2008年、いったん映画から遠ざかるが、近年再開。近作は、「スターチャイルド」(マルベーリャ国際映画祭、シネロッコム国際映画祭※ともに長編コンペに入選)、「ヒカリエイガ」(渋谷ヒカリエ1周年記念映画)など。「憂鬱な花」は日本芸術センター第8回映像グランプリで、グランプリ(最優秀作品)受賞。

参考映像
「憂鬱な花」予告
日本芸術センター第8回映像グランプリ
2017年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
https://www.youtube.com/watch?v=Ci-mSrmJGms

「スターチャイルド」予告
2014年スペイン・マルベーリャ国際映画祭
2015年アメリカ・シネロッコム国際映画祭
2014年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
https://www.youtube.com/watch?v=zfmKdp5KCvo&t=32s

最新作「タイムカプセル」(仕上げ中)予告
https://www.youtube.com/watch?v=wjh4cm2A-jM&t=105s,


堀井彩
.