報酬あり新作映画 録音スタッフ募集

締切:2018年08月20日
投稿者:ニシムラツバサ
募集地域:千葉県 / 東京都  投稿日:2018-08-10 14:28:14

はじめまして。
只今、第10回沖縄国際映画祭クリエイターズファクトリー U-25部門にて優秀作品、福岡インディペンデント映画祭にて優秀作品に選出された自信監督の処女作『くじら白書』の次回作の構想を進めております。
今夏(2018年9月)に、60分程度の『(仮)Sea You Again』撮影を予定しています。

<監督>
西村翼
1995年生まれ、福岡県出身。九州大学芸術工学部卒業。大学に入学後、映画を撮り始める。今までに大学の先輩たちの元で録音、カメアシ、AD、助監等を経験し映画作りを学ぶ。2017年に制作した『くじら白書』が第10回沖縄国際映画祭クリエイターズファクトリー U-25部門にて優秀作品、福岡インディペンデント映画祭にて優秀作品に選出。

<ヴィジョン>
学生時代、勉強と人間関係に疲れ、遊んでも物足りなかった。
ある日、隣の席になった子と金曜ロードショウで見た映画の話になり仲良くなった。
金曜ロードショウを見ること、その後その子と話す事だけが自分を夢中にさせた。
それから少しは大人になり、何とかやりくりしながら生きてきた。 しかし今、情報が溢れ人の評価を気にしながら生きることにまた疲れを感じる。 昔あんなに夢中になった映画は今はイケメン俳優やアイドルを起用した興行的に狙ったもや
CG の凄さだけで売り出していく作品が溢れ作品の中身にワクワクしない。 あの頃全てに満足していた訳でもないし、未だに満足はしていない。 だが、あの頃を思い返し今を見つめ直すことで、もう一度一歩ずつ生きていこうという気持ちになる。 様々な失敗や恥ずかしい思いもしてきたけど、だからこそ今があり、未来ができる。
昔があって今がある。タイムスリップはできないけど、
映画を見てる間だけはタイムスリップができる。
ノスタルジーに浸ってばかりいるわけにもいかない。
ノスタルジーとは現実からの逃避であり幻想だからだ。
だけど、映画を通して今を一歩踏み出せるようになれたなら。
これは僕と同じ、青春時代に忘れ物をして大人になった人たちへ贈る物語だ。



<あらすじ>
17歳の「僕」は海に面した小さな街で、ボウリング場でアルバイトをしながら退屈な日々を送っていた。
そんな夏のある日、ボウリング場で一人妄想に耽っていると美しい女の人がやってきて僕は心惹かれる。その日の仕事終わりに海に行くと、偶然にも彼女と再会する。
二人は打ち解け仲良くなっていくが、僕の夏は足早に過ぎ去っていく。

<募集>
今年に撮影する映画「Sea You Again」の撮影現場にてスタッフを募集しています。

録音スタッフ
録音経験のある方。
学生でもありがたいです。

撮影は8/27~9/10のうち10日ほど

報酬については相談させていただきたいです。

内容の詳細はご連絡時に企画書、脚本など送らせていただきます。
よろしくお願いいたします。

『Sea You Again』監督:西村翼
連絡先:seayouagain18@gmail.com

西村翼
九州大学芸術工学府
08092914301
.