報酬あり【メインキャスト募集】立命館大学映像学部 卒業制作映画『たゆたう、(仮)』

締切:2018年10月21日
投稿者:黒田航大
募集地域:全国  投稿日:2018-10-10 20:29:24

はじめまして。
立命館大学映像学部4回生の黒田航大(くろだこうだい)と申します。

ご閲覧いただき、誠にありがとうございます。
本作は、立命館大学映像学部 実写制作ゼミにおける卒業制作です。

この度は、2018年11月に行う撮影に向け、女性と男性のメインキャストを1名ずつ募集させていただきます。 

詳細は下記をご覧ください。

************************************

《作品概要》
立命館大学映像学部 実写制作ゼミ
卒業制作映画『たゆたう、(仮)』

【あらすじ】

2018年、大阪。春花(25)は老人ホームのヘルパーとして毎日働いている。家に帰ると同棲している紘也(25)がいる。春花は紘也のことが大好きでたまらない。紘也のことを求めてしまう。しかし、対照的に紘也は春花に話しかけることなくどこか冷めている。紘也は普段、フリーターをしていて夜に居酒屋でバイトをするだけの、側から見るといわゆるダメンズだった。春花はそんな紘也でも大好きだった。
ある日、紘也が春花に話しかける。春花は耳をすませる。紘也は笑顔で話をする。それはバイト先に新しく入った春花と同じ名前の晴香(25)という女性のことだった–––––。
もう未来がないであろう恋にぶつかる春花。彼女は日々の何気ない生活から、紘也との向き合い方を少しずつ変えていく。

【公開予定】
2019年2月「立命館大学映像学部卒業制作展」 T・JOY 京都(仮) にて公開予定

【作品尺】
45 分程度

【監督】
立命館大学映像学部 4回生 黒田航大 (くろだ こうだい)
 自主制作、大学のゼミの活動、大学外で主に映画制作を行っています。

 過去監督作品:短編映画『おしゃぶり。』(2017年)
 ◯第3回鶴川ショートムービーコンテスト グランプリ 
 ◯第2回関前諸島岡村島映画祭 準グランプリ 他 多数入選・入賞

 主な参加作品
 ・阪元裕吾監督『スロータージャップ』(ゆうばり国際ファンタ2018入選) 整音
 ・酒井麻衣監督『ウィッチ・フウィッチ』(劇場・ウェブ公開) 監督助手



《募集要項》
【制作スケジュール】 
撮影準備期間:10月~11月上旬

*選考面談 10月27・28
日
*本読み / 衣装合わせ / リハーサル 11月5日~11日(内3・4日程度)
撮影期間:11月12日~11月29日 2週間程度
編集期間:12月上旬

完成:2019年1月

【ロケ場所】関西圏内で検討中
 ※ロケ地やスケジュール、お住いの地域によりましては、宿泊していただく可能性がございます。宿泊に関する費用はこちらで負担致します。

【待遇】ギャランティについては個別相談させていただきます。


【募集俳優】

■主人公:春花(25 歳・女) 
老人ホームで働いている。
紘也のことが大好きだけど、紘也に物足りなさを感じている。しかし、自己犠牲精神があり、誰にも相談できない。
□出演条件
・25歳程度に見える方
・黒髪 
 ※今は別の髪色でも、撮影時には黒に染めていただける方、それを維持していただける方。

■紘也(25 歳・男)
フリーターで夜、居酒屋のバイトをしながら春花と同棲している。
楽観的な性格で現状の生活に満足している。
□出演条件
・25 歳程度に見える方



【選考面談概要】 
まずは、メールにて下記内容を書類送付先アドレスまでお願い致します。
 ①参加可能な方の写真(顔・体型がよくわかるもの)
 ②簡単なプロフィールデータ
※氏名、お住まいの都道府県、最寄駅、ご職業、(事務所所属の場合)所属事務所は必ず記載してください。
 ③希望の役
 ④選考面談のご都合の良い日程
 ⑤演技をしている映像など(可能であればお送りください)

書類送付先アドレス : kodai714@me.com 
担当者 : 映像学部4回生 黒田航大(くろだ こうだい)

応募書類は、必ず【2018/10/21 23:59まで】にお送りください。
面談のご案内に関しては、データを受け取り次第、順次ご連絡致します。 
なお、選考面談会場までの交通費は支給いたしません。ご了承ください。

【選考面談内容】 
・面談
・演技審査

【選考面談開催日】
 10月27日/10月28日
 以上のうち、ご都合の良い日程にお越しください。
※開始時間・面談会場は追ってご連絡致します。 
※面談会場は京都市内の予定です。



************************************

最後に、
僕は映画製作において、いつも新しい出会いを楽しみにしています。映画製作に携わることで生まれる出会いは僕にとって貴重な時間となり、たくさんの刺激を与えてくれます。ですから、もうすぐ出会うことになる貴方とお話することが今からとても楽しみです。
こんなにも拙くて読みにくい文章を最後まで読んでいただきありがとうございます。学生最後の作品、今後映画監督になるという目標の線上にあるこの作品ですが全力で考え、同期、後輩のスタッフと製作していきます。皆さんのご応募、楽しみにしています。


黒田航大



立命館大学映像学部 実写制作ゼミ
黒田航大

Mail: kodai714@me.com
Tel: 080-2122-4353
.