チケットバック制ゆうばり国際など国内外の映画祭受賞・入選監督作品「平成参拾壱年」出演者募集

締切:2018年10月21日
投稿者:アンブレラ
募集地域:全国  投稿日:2018-10-11 19:08:31
URL:https://www.facebook.com/amarcord.eizou/

来年製作する長編映画「平成参拾壱年」のキャスト募集をしています。ドラマ部門とドキュメンタリー部門でそれぞれ応募方法が異なります。

●ドラマパート
オーディション・ワークショップを開催します。
10月27日(土)13~17時 亀有集い交流館2階和室
参加費・3,000円(リピーター2,000円)
連絡先horii-hikaru@nifty.com

●ドキュメンタリーパート
自身の私生活・日常・心情吐露した映像を10分程度でスマホによる自撮りで撮影し、プロフィールとともにギガファイル便等で下記までお送りください(映像はチェック後に破棄します)。
送付先 horii-hikaru@nifty.com

「平成参拾壱年」
昭和が終わり平成が始まった年は、とても不安定な年でした。天安門事件、ベルリンの壁崩壊、それはソ連崩壊へと繋がっていきました。国内でも、数々の凶悪事件が起こり、バブル景気に沸いていたものの、崩壊の兆しも見えていました。では、平成最後の年(わずか4ヶ月ですが)はどのような出来事が起こるのでしょうか? 本作ではそれらを俯瞰で眺めつつ、そこに生きる幾人かの人々の姿をフィクションとドキュメントの狭間で、全編スマホによる撮影で追っていければと考えています。すでに何人かのキャストは決まっていますが、11月末までかけて独自のキャラクターを持つ俳優を探していければと考えています。

撮影期間 2019年元日から5月1日までの随時(キャストにより日数は異なります)。

監督プロフィール
大阪府出身。「ぴあ中部版」映画担当に従事したのち上京。ライターをしながら映画制作を続ける。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、水戸短編映像祭、インディーズムービー・フェスティバルなどに入選後、「異形ノ恋」で劇場デビュー。2008年「窓辺のほんきーとんく」後、映画から遠ざかるが再開。近作は「スターチャイルド」(マルベーリャ国際映画祭、シネロッコム国際映画祭※ともに長編コンペに入選)、渋谷ヒカリエ1周年記念映画「ヒカリエイガ」など。本ワークショップによる製作作品「憂鬱な花」は日本芸術センター第8回映像グランプリで、グランプリ(最優秀作品)、「東京、吐息、自死」はCHOFU SHORT FILM COMPETITION奨励賞受賞受賞。
主な作品
「異形ノ恋」
テアトル池袋にて公開
https://www.youtube.com/watch?v=6P_uZwHazUE

「窓辺のほんきーとんく」
シネマロサにて公開
https://www.youtube.com/watch?v=d-EAmb-Lapc&t=25s

「スターチャイルド」
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭上映
スペイン・マルベーリャ国際映画祭長編コンペ入選
アメリカ・シネロッコム国際映画祭長編コンペ入選
https://www.youtube.com/watch?v=zfmKdp5KCvo

「ヒカリエイガ」(渋谷ヒカリエ1周年記念映画)
https://youtu.be/4iQ0nRSgKMA

「憂鬱な花」
日本芸術センター映像グランプリ グランプリ受賞
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭上映
渋谷ミクロ映画祭最優秀主演賞
https://www.youtube.com/watch?v=Ci-mSrmJGms

「東京、吐息、自死」
CHOFU SHORT FILM COMPETITION奨励賞受賞
立川名画座通り映画祭優秀賞
P-LABO映画祭最優秀女優賞受賞
裏神保町映画祭入選
https://www.youtube.com/watch?v=I_oHXCq4LVo&t=18s


アマルコルド
.