【急募】高校生役エキストラ募集!東京藝術大学実習作品「ことだま(仮)」締切12/19(水)

締切:2018年12月19日
投稿者:嵐組製作部
募集地域:神奈川県  投稿日:2018-12-05 14:10:22

【ドッヂボールしながら映画出演!高校生役エキストラ募集】

はじめまして、東京藝術大学大学院映像研究科の野口と申します。
この度30分の短編映画を製作するにあたり、協力者としてご参加頂ける方を募集いたします。

◎企画概要
この作品は授業の一環として製作しています。東京藝術大学大学院の学生が主体となり、準備・撮影・仕上げを行います。

◯ タイトル:『ことだま(仮)』
◯ 監督: 嵐 あゆみ
◯ 完成予定尺: 30分程度
◯ 上映予定: 完成後、学内・学外にて上映、また国内外の映画祭への出品を予定しています。

◎あらすじ
 主人公・幹太は、幼い頃、新興宗教に傾倒していた母・逸子から「神の子」と言われ育った。逸子は、爆破テロの罪を犯して獄中に入って以来、居場所がわからないが、「神の子 」という言葉は、幹太にとって呪縛のようなものになっていた。「神」と言っても、友人もおらず、なんら行動に起こせない幹太はクラスメートの本間詩音に声すらかけられない 。酒癖が悪い父・重信との二人暮らしも厳しいもので、また逸子に会いたいと強く願って いた。

 そんなある日、ネットで、逸子が現在、地方の精神医療施設にいることを知る。逸子のいる街へ遠征するバンド「GOD GOD GOD」のレンタカーのトランクにこっそり乗り 込む幹太。翌朝、バンドメンバーである神谷律と兄弟である後藤才、後藤 智に見つかるが、彼らはバンドの助っ人要員として幹太を受け入れる。逸子がい る街までの道中、幹太は、今まで経験したことのない仲間との時間を過ごし、逸子への歌 を作る。そして12年ぶりに逸子に対面するが、そこで逸子から思わぬ言葉をかけられる 。

●役
主人公幹太の同級生(高校2年生)
*ドッヂボールをするシーンと登校するシーンを撮影します。
*現役高校生でなくてもご応募いただけます。

●当日の持ち物
印鑑(シャチハタ可)、靴下、運動靴、(※ワイシャツ、ジャージ、学生らしいコート、リュックorスクールバック)
※服、鞄に関してはご協力いただけるようでしたらご連絡ください。

●撮影日
12月21日(金) 14:00~17:00(終了時刻は目安ですが大きく遅れることはありません)

●集合時間
13:30 桜木町駅集合

●撮影場所
JR桜木町駅/京浜急行電鉄本線 日ノ出町駅 近辺
(ご参加いただけることになった後、撮影場所の詳細な住所をお伝えします。駅から徒歩数分です。)

●出演料・謝礼等
大変恐縮ですが、出演料・交通費のお支払いはありません。協力者として参加いただける方を募集いたします。完成後はクレジットにお名前を記載させていただきます。

【応募方法】
応募していただける方は以下の内容を記入し、geidai.w.arashi2018@gmail.comまで件名を「エキストラ」としてお送りください。

(1) 氏名、ふりがな
(2) プロフィール(年齢、*身長、*靴のサイズ、自己PR等)*は必須
(3) 全体写真
(4) 連絡先(メールアドレス、電話番号)

※事務所などに所属されている方は、事務所に了承の上でご応募をお願いいたします。
質問等ありましたらメールにてご連絡ください。

メール:geidai.w.arashi2018@gmail.com

東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻
〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町4-44
050-5525-2682 http://geidai-film.jp/

担当者:野口
.