報酬あり岩名雅記監督 長編劇映画『ニオンのオルゴール』オーディション(第一回)*締め切りを3月22日(金)に変更しました。

締切:2019年03月22日
投稿者:maserkey
募集地域:埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県  投稿日:2019-03-14 09:55:44
URL:http://www.iwanabutoh.com/ja/films.php


<物語>1983年、スイス・レマン湖畔の美しい街ニオンで投げ込まれた手紙入りの瓶が何と37年後の2020年、2万キロの海の旅を経て、東京のとある母子家庭(アキコとその娘マユ)の元に届くーー。二人はコトの真実を探るためフランスへ。そこには親子ほど年の違う舞踏家の夫カミムラとその愛人?ユズコが住んでいるーー。

<主題>現在と過去、欧州と日本の時空を往還/交錯させながら少しずつ紐解かれていく愛と憎しみの物語。その底流には昭和から平成にかけての日本の戦後史50年も通奏される。同時に人は自分の中に他者を宿しているなどということが実際にあるのだろうか?という転生と憑依の物語でもある。

<スタッフ>監督は前作『シャルロット すさび』で2018年の日本映画に一石を投じたフランス在住の舞踏家でもある岩名雅記、撮影は『淵に立つ』など一連の深田晃司監督作品を手がけて今絶好調の根岸憲一である。制作は映画集団 Solitary Body、マイケルギオンの松嶋翔が日本撮影部分のラインとして参加する。

<募集内容>今回、主役のカミムラ役男性(40代前後)、女性主役アキコ役(35歳前後)ならびにそのほかのメインキャストをプロ/アマ、ベテラン/新人を問わず公募する。

<予定撮影スケジュール他>クランクインは2019年10月東京で、メインの撮影は2020年8月フランスとスイスで行われる。本編の尺は約90分を予定。

<条件>交通費、渡航費/食事代/報酬(額は未定)支給

<応募締め切り日と内容ほか>2019年3月22日(金)までに簡単な略歴/写真(正面とプロフィルの2枚_300K B程度:大きなサイズの写真は避けてください)/身長を書いてmskiwn81@yahoo.co.jp までメールにて必着のこと。書類審査の上、4月3日(水)までに再度こちらから詳細を連絡します。連絡のない場合は審査不通過とご判断ください。尚、応募者が多数のため事務処理が追いつきません。土日の応募はお控えください。また平日の応募も午前10時〜午後6時までとさせていただきます。それ以外の時間/曜日に応募された方は受付出来ません。ご理解ください。

<オーディション日時と場所/内容>2019年4月7日(日)(12−17時)
於:アトリエ第Q芸術(〒157-0066 東京都世田谷区成城2-38-16)の地下スペース。当日は面接と当該役の台詞テストを行います。



岩名雅記
映像集団 ソリタリーボディ
住所:フランス国レベイヨン市ペロティエ
   33-06-29595245
http://www.iwanabutoh.com/ja/films.php
.