報酬あり短編オムニバス映画「トンネル(仮)」メインキャスト男性2人募集。4/20締切

締切:2019年04月20日
投稿者:バイロン
募集地域:茨城県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 静岡県  投稿日:2019-04-15 11:51:29

若手映画監督三人による自主短編オムニバス映画の1作品。
メインキャスト2人を募集します。
【テーマ】
「性欲」をテーマとした3作品構成オムニバスの1作品。
選ぶことのできない性欲の対象。その対象のものが、絶対に手に入らないものであったら。
社会より「悪」と決めつけられた性癖を持って生まれてしまったら。
受け入れ、許容し合うことの物語。

【撮影日・報酬】
5/3.4.5.6のうちの2日(最低1日)で考えています。その中で決定キャストになるべく予定を合わせたいと思っています。
報酬は決して高くはないですが2日間で15000円でお願いできたらと思います。

【登場人物】
瑛太・・24歳。眉目秀麗で爽やかな青年。
大輝・・24歳。瑛太と幼馴染。見た目は男らしいが、繊細な一面を持つ。

【あらすじ】
初夏のある夜、瑛太と大輝はお酒を飲んでいた。思いつきで、中学生の頃にクラスの友達と花火をやった海岸に向かう。小さなトンネルを通って出たその海岸は街から隔離された空間で、非日常の空気の中で二人の秘密が明かされていく。

【制作意図】
近年徐々に社会から理解を得ているLGBT以外にも、不条理に憎まれ抑圧される性的マイノリティがいることに気づいてもらい、彼らの救済措置を考える少しでもきっかけになればいいと思う。人種や性的指向による差別を根絶しようとする社会の動きの中でさえ、白い目を向けられる人たちへの理解を促したいという思いです。
映画祭ではショートショートフィルムフェスティバルを始めとし、様々な短編映画祭に積極的に出品していく。

【監督】
グールド バイロン
早稲田大学国際教養学部 映画ゼミ卒業
映像制作会社 サンディ株式会社所属

少しでも興味を持っていただけた方からのご連絡をお待ちしております。

----------
グールド バイロン / Byron Gould
byron@sundy.co.jp
----------
.