【まもなく締切】10日間の短期演技留学ツアー!ハリウッド演技学校元校長やキャスティングディレクターから学ぶオーストラリアの旅

投稿者:Shinji
募集地域:全国  投稿日:2018-06-27 19:23:22
URL:https://wias.tokyo


WINGS INTERNATIONAL ACTING SCHOOL(WIAS)校長の別役慎司と申します。
日本の俳優育成を根本から変えるため、国際的な日本最高峰の演技スクールとして
「WIAS(ウィアス)」を立ち上げました。7月開校となります。

WIAS(ウィアス)の特長は
・実力派プロ俳優や海外志向の俳優を育てる
・世界標準の俳優トレーニングで日本最高の演技レッスンを提供する
・海外の国際的な演技講師を招聘しての特別レッスンがある

7月からの受講生をただいま募集しているところですが、どなたでも参加出来る
非常に特別な海外ワークショップツアーを目玉企画として行います!

8月19日~28日の10日間、全30時間に及ぶ国際的な講師陣による
演技ワークショップを、オーストラリアのメルボルンで受けることが出来ます。

募集を開始いたしました。最終締切は6月30日なります。
https://wias.tokyo/australiatour2018/

今回の演技ワークショップツアーの醍醐味を挙げますと
①ポール・パーカーより3日間18時間の演技指導
②特別講師による1日間6時間の演技指導
③現地キャスティングディレクターによる3時間の演技指導
④オーストラリアの俳優と一緒に学ぶ別役慎司による3時間の演技指導
です。

8月21日(火)Paul Parkerによる演技ワークショップ
22日(水)同じ
23日(木)同じ
24日(金)特別講師による演技ワークショップ
27日(月)キャスティングディレクターによるワークショップおよび、オーストラリア人俳優と一緒に受ける別役慎司の演技ワークショップ
時間はいずれも10:00~17:00です。

●元ハリウッド演技学校校長Paul Parkerから18時間!
ハリウッドやニューヨークで人気の演技学校AIDAを率い、現在はオーストラリアの名門演技学校TAFTAで講師を務めるポール・パーカーが3日間、舞台演技から映像演技まで役に立つ授業を受け持ちます。

●有力キャスティングディレクターから3時間!
海外で仕事を得るためにはキャスティングディレクターがなんといっても鍵になります。現地のキャスティングディレクターを招いて、ワークショップをやってもらいます。アピールする大チャンスです。

●メルボルンの特別ゲスト講師から6時間!
メルボルンの学校で教えている素晴らしい演技講師を特別にアサインする予定です。

●オーストラリア人俳優とミックスクラスで3時間!
そしてWIAS校長別役慎司もメルボルンで指導。日本人とTAFTA所属のオーストラリア人がドッキングして、一緒に学ぶ大変貴重な機会です。現地の俳優の卵たちの生の実力に触れて刺激を受けて下さい。

全て通訳付きです。
ホテルは三つ星クラスで、フリー観光の日もあります。
全豪オープンやF1などで有名な英国情緒の残る都市メルボルンを堪能しながら、
俳優として一生の宝になる贅沢な10日間を過ごすことが出来ます。

費用は航空券、ホテル、送迎、ワークショップ受講費、会場費、通訳費
全てを引っくるめてなんと298,000円です。

詳しくはこちらのページをご覧下さい。
https://wias.tokyo/australiatour2018/

【校長・講師 別役慎司のプロフィール】
日本大学芸術学部演劇学科卒。日本大学大学院舞台芸術専攻修了。ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校に留学後、世界最前線の俳優訓練を日本においても提供し始める。スタニスラフスキー、シアターゲーム、インプロヴァイゼイションの日本での先駆的指導者。TRAINER LABOでは日本中の講師に具体的な俳優訓練法を提供してきた。劇作家・演出家・俳優・演技講師として活動し、劇団SKY SOARTψWINGSおよびSTONEψWINGSアクティングスクールを率いる。劇団ひまわり、東京アニメーションカレッジ専門学校、VANZ ENTERTAINMENTなどの外部講師も歴任してきた。2018年、ハリウッドとニューヨークで現地のプロ俳優を指導し、絶賛される。 演劇を起点とした様々なビジネスを手がけるほか、学校教育に表現教育を普及させるべく、日本グローバル演劇教育協会の代表として、こどもの演劇教育にも力を入れている。


■ウィングス・インターナショナル・アクティングスクール■
(運営:株式会社ASCEND FEATHER)
〒112-0004 東京都文京区後楽2-23-12 Holic House2F
後楽園・飯田橋駅より徒歩8分
問い合わせ先:03-5689-0075 / office@wias.tokyo
http://wias.tokyo/
.